ればたらブログ

真鯛釣りをメーンにLINEを通した友達作りに勤しむアクティヴ爺さんの気まぐれブログ。

競輪・競馬

『トリガミ』覚悟で菊花賞を購入したら・・・・。

京都競馬場で菊花賞が行われた。

昨日、東京競馬場のレースで負けた分を少しでも取り返そうと考え、菊花賞だけに絞って馬券を買う事に決めた。

今年の菊花賞には、3冠馬・・・それも無敗で達成しそうな絶対的実力馬(コントレイル)が出走する事から、馬券的には取りやすいんじゃないかと考えたからである。

但し、絶対的一番人気(単勝1.1倍?)馬からの馬券は、それほど配当が期待できずトリガミになる恐れは十分にあった。

まぁ、資金が小遣い程度でしかない中からの投資だから、勝っても負けても大した事にはならないが、最近、競馬を楽しむ事に目覚めた吾輩はそれでも良かったのである。

前売りのオッズにそんなに狂いはないだろう!と、10:30頃にインターネット投票で購入した。

最初は3連単のフォーメーション、人気順で 辞↓ぁ櫚↓きキΝЛ┃の馬券を買った。

1着馬はもう不動の1番人気馬とし、あとは適当だった・・・・。(笑)

20201025001

2枚目は、オッズ順で 櫚↓きキΝЛ┃−↓きキΝЛ┃と購入。
20201025002

その他に、万が一絶対的人気馬が来なかった場合を考慮して買った3連複の馬券もある。

こちらもフォーメーションで・・・・。

20201025003

20201025004

菊花賞の結果は馬番3−9−10で入賞し、3連単の払戻金は8,740円だった。

2枚的中したから17,480円の配当だ。

馬券購入代金が19,800円なので、心配した通りの完全な『トリガミ』となってしまった。

『トリガミ』とは、購入金額より配当金が少なくてマイナスの状態になる事である。

まぁ、それでもマイナスが2,320円だけだから良しとしよう!・・・・と、一応納得した吾輩!。

しかし、「馬券は菊花賞だけ」と決めていたのに思いの他負けが少なかった事から、東京競馬場の最終12レースを購入する事に・・・・。

20201025tokyo

何と言う運の良さ!。

思い付きで購入した馬券が、7−10−14と見事的中!。

22,150円の万馬券!だった。

これで、昨日負けた分を取り戻せたから万々歳と言うところだ。

負けない競馬を目指す吾輩にとっての回収率106%を死守できたのだから・・・・。

競馬を始めて5ヶ月!何とか回収率106%に〜。

何年もやっていなかった競馬を始めて5ヶ月が過ぎた。

何で唐突に競馬なんか始めたんだ?と問われそうだが、やはりそこには始めるきっかけが・・・・。

一つは、競馬専用通帳の存在である。

17年も前、平成15年1月に開設したJRA電話投票専門の銀行口座だ。

当時、電話投票が流行りだしたころ、勤務していた会社の同僚から勧められて開設した口座である。

若い頃から競輪はやっていたが、競馬はあまり興味がなくて時々有馬記念などのレースを買う程度でしかなかったのだが・・・・。

電話投票は、2年間利用しないと権利が喪失すると聞いていた為、最低2年に一回は馬券を買って口座を存続させてきた経緯がある。

今年の5月、「そろそろ2年経つかな〜」と埃を被った通帳を眺めたら、最後の記帳が5年前の日付にも拘わらずそこそこの残高がある事を見つけた。

まぁ、わずかな金額ではあるけど、全然あてにしていなかったお金を発見した事も競馬を始めたきっかけと言っていいのかなぁ〜。

都市銀行の口座ゆえ、退職後はあまり街中に出掛ける事が無かった為に記帳も儘ならず、実際の残高がいくらかさえ知らぬまま始めた吾輩だったが、「もういい歳だし不要なものは整理しなくちゃ・・・」との思いから全部負けてもいいつもりで・・・・。

パチンコやパチスロより少しスマートなマネーゲームだとも思った。

また、何人かの中学時代のLINE仲間が競馬をやっていて、勝ったとか負けたとかいろいろ投稿してくる事も始めたきっかけだったかも知れない。

まぁ、そんなこんなで始めた競馬も5ケ月を過ぎたが、インターネットやYouTubeを駆使し、自分なりにいろいろ勉強したのは当然だ。

昔と違い馬券の買い方がいろいろバリエーションに富んでいるのを知り、自分の買い方に合った少ない投資で負けない競馬を探し続けたわけである。

そんな中、一つの購入方法にたどり着いた。

それは、3連複又は3連単をフォーメーション買いする事である。

これは出走馬の単勝オッズ1、2,3着馬を予想し、それらの組み合わせで馬券を購入するやり方で、例えば、1着馬 ■加綰廊↓ぁ■鈎綰廊きキΝА,里茲Δ頁磴なである。(〇抜き数字は単勝オッズ順)

いわゆるオッズ買いと言うもので、ゞデ呂涼亮韻無くとも出来る。⇒汁曚鬚靴覆ぁ6デ録景垢要らない。せ間・経費が節約できるなどのメリットがある。

投票パターンはその他にもいろいろあり、その日の出目の傾向を見ながら3連複か3連単にする事も含めて考える。

ちなみに、競馬は1〜6番人気の馬で決着するレースが60%以上。1〜3番人気馬のいずれか一頭以上が3着以内に入る確率は93%にもなる事を理解しておきたい。

出来るだけ少ない投資で楽しむ事に徹しているけど、結局は勝負勘と運に左右されるげーむだから、その日のバイオリズムと相談しつつ自分の運と勘を信じて買っている。

ただ、馬券を購入するのは記念レースか後半の3,4Rだけである。

時には、競馬をやっている事を忘れてやらない事もあるし、最後の1Rだけ購入することも・・・・。

終日TVやラジオの前にかじりついてやるわけでは無いし、例えば9Rを投票する時に12R分まで買って結果は後々パソコンで確認する買い方が吾輩流。

ただ、そういう買い方だと、発走直前に大量購入するプロ集団?が居たりして、オッズの順番ががらりと変動して、3番人気だと思って買ったのに6番人気になっていたなぁ〜んて事もたびたび・・・・。

まぁ、逆にこちらに都合のいいオッズ順になる時もあるから一概に駄目だとは言い切れないけどね。(笑)

さて、大部前説が長くなったが10月11日現在、吾輩の収支は以下の通りだ。

DSCN2083

上記データは10月4日現在。

昨日(10/10)東京12Rで3連単28,630円を的中し、投資が10,700円だったので17,930円のプラス。

DSCN2086

そして、今日10月11日は9R〜12Rの4Rを購入し3レースで的中した。

9レースは1着と3着馬が入ったが、2着に12番人気の馬が入着した為ハズレ!。

10Rは3連複を人気順で 櫚↓ぁ櫚きキΝЛ┐料箸濆腓錣擦杷磴辰燭蕁結果は人気順 櫚ぁ櫚だった。

つまり、本来はハズレ馬券になるところが、┐里弔發蠅杷磴辰診呂たまたまになっていて見事に的中!。配当は9,550円。投資は1,500円だから8,050円のプラス。

DSCN2087

11Rは、気分を替えて3連単を人気順◆櫚↓ΝГ18組1,800円の組み合わせで購入!。

見事 櫚ぁ櫚イ汎ったが、3連単の割に配当は低め!の3,430円。プラス1,630円。
DSCN2088
12Rは一般レースだが、前回も最終レースで的中させているから・・・・・と購入した。

3連単で買いたかったが、3連複を´ΝА櫚┃の39組のパターンで購入した。

人気順−ァ櫚Г僚臠屬埜事的中。配当は21,000円。プラス17,100円だった。

ちなみに、3連単の配当は100,170円だったから驚きだ。
DSCN2089
たら・ればの神髄から言えば、10Rも12Rも3連単で買っておいたら・・・・との後悔はあるけど、基本遊びだから、遊び!・・・・と潔く諦めるしかない。

結局、5月から始めた競馬の総収支は、購入521,900円、払戻553,080円となり、回収率は106となった。(10月11日現在)

ちなみに購入した馬券枚数は94で、的中は18回だった。(的中率19%)

この事から、1R当たり5,550円の投資、的中1回当たりの配当金は約30,700円と言う事が初めて分かった。(※300円とか500円買って的中した事もあるので、平均配当ではない)

まぁ、競馬で儲ける奴なんてそんなに居るもんじゃないと思うけど、プラスになったのはたまたま運と勝負勘が良かっただけだと思いたい。

限られた資金しか持たないのだから、これからも楽しく遊ぼ〜っと。

みんな、競馬は負けないようにほどほどやろうぜ!・・・・と言いたい気分だ。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

blogram投票ボタン
プロフィール

Mr.タックス

CMエリア
  • ライブドアブログ