整骨院の帰りに、カミさんのリクエストで鶴ケ谷の青果店に出向いた。

何もわざわざ鶴ケ谷迄・・・・と言いたいところだが・・・・。

実は、この青果店はしばらく前まで我が家の近くで営業していた。

テントで出来た、かれこれ15年ぐらい前から始めた小さな店だった。

大きなスーパーとかショッピングセンターでは取り扱わないようないわゆるB級品の野菜とか果物を売っていて、それなりに安価だから人気があった。

カミさんもお気に入りだったから、野菜を購入する時はほとんど利用していたと思う。

そんな店が2ヶ月ほど前、突然移転したのだ。

店先に貼られた移転通知には、「鶴ケ谷へ移転します」と書かれてあったそうだが、鶴ケ谷は遠くてわざわざ買い物の対象とはなりえなかったから、その後は有耶無耶になっていた。

最近になって、娘から「まるひろ青果店の移転先はここだって」との情報が入った。

カミさんはとっくに忘れかけていたと思っていたのに、移転先の場所が分かった途端「機会があったら行ってみよう!」と言い出した。

そして今日、東仙台近くの整骨院へ行ったついでにそっちへ廻ってみよう・・・・となったわけだ。

DSC_0116

店舗は、鶴ケ谷生鮮いちば内にあった。

10:00開店だと言うのに、すでに数人の客が並んで待っていた。

「えっ、八百屋に並ぶの?」と一瞬考えさせられてしまったよ。(笑)

店内の殆どは青果店の品で占められていたけど、肉屋の他、魚屋ともう一軒の店舗が入っていて、開店前に並んでいたのは肉屋の仙台牛の安売り目当ての客だった。

前の店舗は、仙台港近くのカインズや三井アウトレット、カワチ等のすぐ近くで結構集客力はあったようだが、鶴ケ谷は大きな団地になっているから客数が断然違う。

肉か魚か野菜か分からないけど、とにかく次から次へと客が来る印象だった。

移転した理由は知る由も無いが、こっちでも大部繁盛しているようなので良かった、良かった。

カミさん曰く、「最近の物価高の中、値段もそれなりだ・・・・。」だって。

ホントか?、8,000円も買って・・・・。

そう言えば、時々通院する南光台南の歯科医もそんなに距離が違わない事を知った。

自宅から、車で20分!10kmってところだな。うん?。