登米市の別荘へ行き、ジャガイモを植えて来た。

先月、肥料を散布して耕しておいた畑に・・・・。

まぁ、畑と言っても宅地内の畑なのでわずかな量しか作付けできないが、我が家のほぼ半年分に相当する収穫が見込まれる。

他に144屬186屬糧もあるから、やろうと思えばいろいろな野菜を植える事も可能だけど、別荘へは時々しょっちゅう出掛ける事もないし、管理上の問題もあるのでここだけで十分と言えば十分!。

昨年は144屬糧に試験的に植えたサツマイモを暑さで枯らしてしまったし、無償貸与していた186屬糧を急に返却されても耕作する余力がないのでは致し方なし・・・。

かと言って、放置して草取りだけに行くのも癪だし、誰か借りてくれないかなぁ〜と本気で願っている吾輩なのだ。

僅かだけど、固定資産税と水利費相当分ぐらいで・・・・。

さて、今日の本題!。

DSC_0170[1]
今回、ジャガイモを植えた畑。

玉ネギは何とか順調に育っているみたいだなぁ。

DSC_0169[1]
種芋は、40~50gぐらいの小粒なジャガイモを切らないでそのまま植え付けた。

昨年収穫した中で、小さいからと取っておいた物だ。

芽が出過ぎているのが気になったが、そこは何とかなるだろう。(笑)

品種はキタアカリ、約100個あるから4、5kgというところか。

DSC_0171[1]
耕運機で畝を立て・・・・。

DSC_0172[1]
30cm間隔で植えた。

畝の長さにして約30m位になった。

後は順調に芽が出るのを楽しみに待つだけである。