田舎に出掛けたあたりから風邪の症状が出ていて、庭木の伐採や焼却、居宅周りの草刈作業等を泊まり込みで終えて帰宅する頃には大部ひどくなっていた。

若い時は、風邪なんかは病気の部類に入れず「卵酒でも飲んで一晩寝れば・・・・」などと簡単に考えていたけど、我々の年代になると風邪から肺炎をこじらせてコロっと行く人も多いと聞いてからは、たかが風邪、されど風邪と十分留意していたんだが・・・・。

熱はないし予防注射も打っているから、「インフルエンザではないだろう・・・・」と自己判断し、市販のパブロン顆粒、ルルゴールド、クールワン咳止め等をとっかえひっかえして服用している。
病院へ行こうにも休日がらみだから仕方なかったが、それでも少し症状が和らいできたので良かった。

痰が絡むので出そうと咳をするとのどがひりひりするほどの痛みが伴う。
何か胸(肺?)が押し付けられている気もしているので、月曜日になったら掛かりつけのクリニックに行って詳しく診て貰わなくっちゃ・・・・。

そもそも、罹患したのはずっと孫が風邪でゲホゲホしていた連休中だったと思ってやまない吾輩である。
孫から風邪がうつる!なんてありえないのかも知れないけど、連休中、何度も一緒に風呂に入っているし、膝に抱っこして『ドラクエ』や『Wii』のゲームで遊んだからなぁ。
それともおふくろが入所している施設での感染?。
金曜日に行った時にはおふくろも風邪の症状で寝込んでいたから・・・・。

13日はナイターでの野球観戦だし、週末には真鯛釣りの青森遠征が控えている。
万全な体調で物事に当りたいものである。