2012年になったと思ったらあっと言う間に1週間過ぎた。

今年の正月は喪に服している関係で静かに過ごして来たから、「あれっ!もうこんなに?」と思えるほど短く感じた1週間だった。

10数年ぶりに自宅で年を越し、おふくろを連れて田舎に帰ったのが2日だったから尚更そう感じたのかも知れないが、それにしても光陰矢の如し!時が過ぎるのが早いなぁ!。歳のせいもあるが・・・・・。

さて、新しい年を迎えた今日この頃、今年やりたい目標を何にしようか?と考えた時、真っ先に浮かんでくるのはやっぱり魚釣り!、それも大きな真鯛を釣り上げる事だ。

釣りは吾輩にとって趣味の最たるものだが、沿岸部・防波堤の黒鯛釣り場が震災・津波で壊滅的な被害を受けた仙台湾での黒鯛釣りは、精神的なダメージもあって昨年は一度も行かなかった、いや行けなかったのだ。

それでも釣りを諦められなくて、釣り友に誘われるまま真鯛釣りに挑戦したのが昨年の6月だった。

船酔いを心配するあまり船釣りを敬遠していたのに、事もあろうにそれから7回も船に乗った。ところが船酔い薬のお蔭とは言え、全然船酔いとは無縁な事が判明?したからさぁ大変・・・・・。今となっては黒鯛釣りより真鯛釣りに魅力を感じる船に強い吾輩なのだ。

家からすぐ近くの仙台湾で、一つテンヤによる真鯛釣りが開拓された事も追い風となり、今年は山形や青森遠征も考慮しつつ本格的に真鯛釣りに挑戦したいと思う。

50cmオーバーの黒鯛が釣れなかったからせめて80cmの真鯛が釣れれば・・・・〇※×▲☆・・・・。