キャンプ入りに向け選手は自主トレに夢中のようだが、あと10日も経てば本格的な野球シーズンに突入する時期が来た。

オフシーズンの間、あまり話題も無く悶々と暮らしていた我輩にとってプロ野球解禁はこの上ない喜びである。

昨年最下位に終った我が楽天イーグルスだが、今年は色々の面で期待するところがあるので、キャンプとは言え2月1日がとても待ち遠しく思う。

ブラウン監督から星野監督になり、岩村や松井稼選手を補強するなど着々と戦力を整えており、大リーグ挑戦で抜けると思っていた岩隈が残留する事もあり、昨年と比較して格段に総合力が上がったと信じているからだ。まだ抑えや強打の助っ人を補強する予定もあるようだし・・・・。

ファンはじめチームの最大目標は優勝する事だろう。でも・・・・、他チームもそれなりの補強をしていて中々難しいのは事実である。ソフトバンクなんてセ・リーグのGのように金に糸目をつけずに補強したし、オリックスだって・・・・。

監督が変わったからと言ってそう簡単に優勝できるとは思わないが、せめて3位以内に入ってCSに出る事はイーグルスファンとしての最低条件である。CSに出場できれば昨年のロッテのように日本一になる可能性さえあるし、何より11月中恂までイーグルスの試合を楽しめるから・・・・。

キャンプからオープン戦そしてシーズン開幕と、あと10日もすればイーグルス狂いが始まるのは間違いない。まもなく絶対に・・・・。