jpg
自宅で消費する野菜のほとんどは、ここJAの直販所で購入している。

とにかく安くて新鮮なのがいい。

近郊の農家で採れたものが置いてあるので、生産者の顔が見えるのも消費者にとっては安心できる要因だと思う。

スーパーハウスに野菜を並べただけの店だったのに、最近品揃いも多くなったようだ。

その為か、以前に比べ客足も大分多くなったようで、レジが3箇所だけでは足りなくて長い行列が出来る。

人が少なかった時は白菜漬けの試食が楽しみだったのに、客が増えたせいで試食コーナーが廃止されたのは非常に残念である。スーパーなどで売られている物と一味違う昔からの味だっただけにホントに残念だ。

JAだからお米はもちろん野菜・果物などの他、組合員が作った惣菜や漬物、つき立ての餅も売っているぞ。