交流戦が始まった。

我が楽天イーグルスの最初の相手は去年の日本一中日ドラゴンズだったが1勝1敗とまずまずの出足となった。戦いぶりを見る限り、セ・リーグ相手と言えどあまり遜色はないようだしむしろ楽天の健闘が光った試合だと思う。

そして今日からは横浜ベイスターズとの2連戦。まず最初の試合はエース岩隈が力投しリーグトップの7勝目を上げた。打線も相変わらず活発だから、明日の野球観戦はとても期待できる試合になるだろう。セ・リーグ最下位の横浜相手では安心して観戦できるだろうと楽観している我輩だから・・・・。

今日は6試合中4試合でパ・リーグのチームが勝った。当然であるが、過去3年間の交流戦はずっとパ・リーグが勝ち越ししているし、優勝もロッテ、ロッテ、日本ハムとパ・リーグのチームが独占してきた。だから、昔から人気のセ、実力のパ・・・・と言われ続けてきたが、やっぱりそうだなぁとつくづく思ってしまう。

昔むかし(楽天が誕生する前)は、セ・リーグのチームをひいきにしていた関係でその言葉を聞くとむっとした我輩なのだが、今は昔・・・になってしまった。

それにしても人気の金食い虫・読売巨人軍は弱いなぁ!。海の向こうでも財力を頼りに選手を寄せ集めたチームが地区最下位のようだし、力のある選手ばっかりいっぱいいても、船頭多くして船山に登る・・・・が如しか?。

来週は東京ドームで対戦するがあまり調子を上げないようにしてくれよ!・・・・お願いだから。