75d65a16.JPG

バスで仙台市中心部へ出かけた。以前勤めていた会社の近くにある内科クリニックへ行くのが目的だった。服用している薬がちょうど月末に無くなるので、正月に備え補給しておく為と最近の運動効果の採血結果を聞く為である。

その結果は果たして?・・・。やはり、さすがと言うべきか!、予想していたとは言え大分改善されていた事で思わずニンマリ。それもすべて良い方向にである!。

糖尿も尿酸値もすべて正常範囲内だし、メタボリック症候群に関係する中性脂肪も大分減っていた。γ−GTPなんか34だって!。あまり数値が小さくなって笑ってしまうなぁ。

自宅近くの医院に変更する事も考えられるが、大分前から通院しているこの医院には我輩のからだのデータが詳細に残っていて、安心して診療を任せられるメリットもあるから簡単に病院を替えるわけにはいかない。だからバス代をかけてでも月一度は訪れる事になってしまう。

出掛けたついでにやる事があるのもわざわざ出かける理由だ。その一つはずっと通い続けている床屋に行く事である。これまで行った事がない床屋、すなわち新規開拓の床屋へはなかなか行く勇気がない我輩だから、4,000円の調髪料は少し高いと思っていてもつい足が向いてしまう。

そして別の楽しみは、バスの待ち時間を利用してバス停近くのパチンコ屋に入って遊ぶ事である。いつもバス時間が過ぎてしまい、次のバス、また次・・・になるのが悪い癖になってしまっているが・・・・。結果がついてくればいくら遅くなっても良いんだけど、大体は悪い方向になるなぁ。(自笑)

今日は元になるまで挽回できなかったがそこそこに切り上げ?2時間も遅いバスで帰宅した。まぁ最近はたまにしか遊ばない事なので、我輩的には小遣い銭内で収まればと思っている・・・。