69835593.jpg

釣り座を確保するには朝早くからと、3時半に自宅を出て4時には釣り始めていた。先週、次の釣師がやって来たのが5時頃で、今朝はそれより遅く5時半頃だったから、あまり慌てなくとも良かったのではないか?と、一人苦笑する。時期が時期だから、さすがに早朝4時は早すぎて誰も来ないのかも知れないなぁ。

そんな訳で、今日も希望の場所で竿を出す事が出来た。メジナは23から25cm級が多く釣れたが小型揃い。先週10枚釣ったアジ(平鯵)は、やや大きいものが5枚釣れたので、早速フライにして昼のおかずに・・・・・。肝心の黒鯛はカイズを1枚キープした。残念だけど理由があってとても小さいのを・・・。

さて、釣った本人は魚の鱗を取るだけだが、三枚に降ろしたりフライを揚げさせられる人(奥方)はいかように思っているのだろうか?。「こんなに釣ってきて!」と思っているのか、「家計の足しになって嬉しいわぁ!」と思っているのか、腹の底を覗いて見たいものである。表面上はやさしい母ちゃんなんだけど・・・・・。

午後はゴルフの練習に行ってきた。そこで昔のゴルフ仲間のTさんと暫らくぶりに会った。私より先輩のTさんは、退職後やる事がないので、毎日のようにゴルフをして過ごしているらしい。週3回ペースで、今年はもう93回もコースに出たと言っていた。さすがにドライバーの飛距離は落ちたようだが、クラブの代表(選手)として、いろいろと競技会にも出ているから、ますます腕は上がった事も聞いた。

明日は某ゼネコンの土木部主催のコンペだ。会社から誰も参加する人が居なかった為、急遽お鉢が廻って来たのだが、誰か代わりがいれば辞退したい気持には変わりが無い。昔のようにゴルフに対する情熱はあまり無くなっているので、多くのしがらみがある会社関連の行事はあまり参加したくないと言うのが本音だ。

ゴルフは、仲間内で楽しむものだよ!。