ればたらブログ

真鯛釣りをメーンにLINEを通した友達作りに勤しむアクティヴ爺さんの気まぐれブログ。

2023年05月

2023年真鯛シーズン開始!。ビンビンスイッチ初挑戦!

5月13日(土)、今シーズン初めての青森・真鯛釣りに出掛けた。


昨年10月以来となる7ヵ月ぶりの釣行だ。


遠征メンバーの何人かは真鯛シーズン終了後もハゼ釣りで会っているけど、それから6ヶ月は経っているので久しぶりと言えば久しぶりの再会である。


また一つ年歳を重ねたと言うのに、真鯛釣り!となるとみんな元気になるからなぁ。


心配された天候も晴れのち曇りで波も無しの予報。


絶好の釣り日和になる予感に期待感MAX!。


ただ、ピンポイント予報に見られた午後3時頃からの強風に、早上がり覚悟の不安も少々・・・。



さて、今回も昨年同様、鯛多ニックの午後船(11:00〜17:00)での釣行だ。


釣果的には朝まずめが期待できる午前船(5:00〜11:00)の方が良い・・・・と考えている吾輩。


午後船は夕方のまずめがあるとしても、これまでの経験上やっぱり早朝の釣果には適わないからだ。


でも、400kmの道程を夜中に走るより昼間走行の方が安全且つ楽チンなのは言うまでも無く、午後船もそれはそれで正解だと思う。


仙台泉ICをAM4:45頃通過した遠征組は、途中休憩を挟み、平舘漁港にはAM10:00ジャストの到着となった。


平舘漁港は現在工事中だから、駐車場は例年の3分の一ほどのスペースしかなく、午後便の釣り客は駐車場所探しに右往左往した。


次回予定している6月の釣行は金曜日だから少しは解消できるかなっ・・・・。


アスパムさんが合流し、予定より少し早い10:50頃出船。


予報通り波も風もほとんど無い絶好の釣り天気となったのは、やはり日頃の行いのせいか?。。


午後3時頃から強まりそうな風の予報が外れる事を祈りながら、まずは鯛ラバから・・・・。

  
釣行の様子は我らがYouTuber アスパムさんの動画、『あすぱむチャンネル』でどうぞ!。
   
さて、肝心の吾輩の釣果・・・・。

aomorimadai20230513002aomorimadai20230513
photo by 鯛多ニック

今回初めて使用したビンビンスイッチ60gで釣り上げた58cmと60cmの真鯛が今回の釣果。


真鯛の他、ホッケや水草カレイ(むしかれい)、サバ、カナガシラも釣れた。


重さやスカートのカラーの選択が思うように出来なかった・・・・というよりわからなかった初めてのビンビンスイッチにしては上々の釣果だった・・・・と自分は思っている。


自作したスカートや3本バリの仕掛けなどいろいろ試しかったが、時間も足りなかったし・・・・。


他のメンバーは40〜60gのメタルジグ(鯛ジグ、鯛メタル、TOKICHIRO等)や鯛ラバ(カチカチ玉等の45〜100g)で全員2~3枚釣っていたので、必ずしもビンビンスイッチがとりわけ優秀だったとは言えないけど、吾輩的には「やっぱり釣れる・・・・かも」との実感はあった。


最近、青森の真鯛釣りではビンビンスイッチが人気になりつつあると聞いたが、我々のメンバーのほとんどがビンビンスイッチの事をよく知らなかったから宴会時に少しレクチャーしておいた。


まぁ、釣れそうな仕掛けには敏感に反応するみんなの事だから、次回がどうなるかお楽しみと言う事にしておこう・・・・。


ただ、水深70mを60gとか80gの仕掛けを半日上げ下げするのは、年寄りにはきつすぎだ。(笑)


釣行後は、いつものオ・台場ヴィレッジに宿泊。


真鯛釣りは何歳になっても楽しいもので
20230513aomorimadai001
pohto by aspam


DSCN2277
ビンビンスイッチ!

学校の後輩が関取になった・・・・・

大相撲夏場所で新十両に昇進する時疾風・ときはやて(26)は学校の後輩にあたる。


本名・富栄秀喜(とみえひでき)、栗原市出身だと言う。


宮城県出身者としては仙台出身の五城楼以来28年ぶりの関取誕生になるんだとか。


昨日、東京・両国の時津部屋で化粧まわしの贈呈式があり、大崎市長や同窓会長が出席したようだ。
DSCN2279
Photo by 河北新報朝刊

化粧まわし中央に母校の校章がデザインされ、その脇に時津風の座右の銘「不撓不屈」の文字。


贈呈式には母校の同窓会員ら約30人が出席したと言う。


久々誕生の新関取に掛ける期待感の表れなんだろうなぁ・・・・。


化粧まわしを贈呈する会実行委員長でもある相撲部OBの大崎市長は吾輩の2年後輩、同窓会長の元加美町長でもある佐藤君は3年間寄宿舎で同じ釜の飯を食った同期でもある。


ここ久しく大相撲から興味を失っていた吾輩だけど、夏場所からは時疾風の成績に目を向けなければなんないなぁ。


これまで宮城県から過去4人の横綱が誕生しているようだから、5人目目指して精進してもらいたいものだ。


頑張れよ!、後輩。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

blogram投票ボタン
プロフィール

Mr.タックス

CMエリア
  • ライブドアブログ