暑い!、とにかく暑い!。

今日も33℃の気温予報!。

満足な雨を降らす事なくあっという間に明けた梅雨。

先月末からずっと30℃以上の真夏日が続いている。

35℃を超えた猛暑日も何日かあったし、もうどうなっているんだ日本列島は・・・・。

そんなうだるような暑さの中、泊まり込みで田舎に行って来た。

玉ねぎの収穫に行った先月14日以来だからおよそ半月ぶりに・・・・。

今回の目的の一つはジャガイモの収穫だった。

空梅雨の仙台と違って、県北部の登米市で3日間も雨が続いた事を聞いたら腐ってしまうんじゃないか?と心配したからでもある。

まぁ、猫の額ほどの畑だから収穫と言うほど大げさなことでもないので、何も泊まり込みで出掛けなくとも良かったのだ、ホントは・・・・。

つまり、それほどの覚悟を持って出掛ける理由が他にあったのだ。

それは別荘周囲に繁茂した雑草の駆除である。

空き家を管理していく上での最大のネックが雑草の駆除だと言う事は、誰も住まなくなってから24年間せっせと草を取り続けて来た者としての実感である。

半月前はまだそれほどでもなかった事で草取りはジャガイモを植えている範囲くらいしかやって来なかった。

だから、ある程度雑草が伸びる事は想定内だったが、まさかこれほどとは・・・・・。

市道から玄関へ続くアプローチがこちら。
DSC_0193


DSC_0192

貸し付けている南側の畑(1,800屐砲某△付けた飼料用のイタリアングラスとか牧草の種が風で飛んで道路も庭も覆い尽くされてしまった。

困ったものである。

二日目は、サツマイモと枝豆を植えている畑の草取りから始めた。

朝方は涼しいだろうと5時半から作業に掛かったが、最低気温が26,7℃もあるのでは何を況やであろう。

ここは住宅周りより困難な草取りになると予想していただけに、従弟が前日に草刈をしていてくれたおかげで助かった!。

写真は前回行った時の写真だが、この後雨が続いて高温になった事でこの4倍くらいは伸びていたらしい。

DSC_0187

まぁ、とにかく二日間みっちり熱中症に注意しながら頑張って来たから良しとしなくちゃ。

毎日少しずつ草取りできればこんなに苦労しなくとも・・・・・との思いはあるが、中々思うようにいかずに過ぎた24年目の夏である。

ちなみに下の写真は先日収穫した玉ねぎ。

DSC_0190