Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

2016年01月

全然雪が降りません!、・・・・でもさぶ〜い。

20160114kasituki

先日(11日)仙台で積雪があったと報道されたが、残念ながら沿岸部の我が家付近ではまだ雪が降ることが無い。

ただ、雪は降らなくともこのごろやっと冬らしくなったようで朝晩の冷え込みが強くなって来た。

昼間はエアコンを使わなくとも十分な陽当たりがあって暖かい時間帯もあるが、それも束の間でしかなく家に居る時はほとんどエアコンと炬燵の世話になっているのが実情だ。

しかし、朝から晩までエアコンを使っていると、朝起きた時など喉がガラガラ・・・・。

加湿器付空気清浄機を使用していても湿度が40%ぐらいまでしか上がらないのでまるっきり乾燥状態なのだ。

それで、意を決し加湿器を購入する事になったのだが・・・・。

カインズで5,000円ぐらいの超音波式加湿器を購入しようとしたら、カミさんからNGが出た。

いくら5,000円程度の買い物でも、「Sさんが働いている〇〇デンキ店で購入しろ!」との天の声だった。

Sさんと言うのは娘の旦那の親友で〇〇デンキの上級販売員?である。

ずっと前から我が家の電化製品はすべてこのSさんを介して購入していて、店頭価格からさらに値引きしてくれるのだからカミさんが文句を言うのは当然なのだ。

結局、〇〇デンキ店へ出かけ、3,000〜5,000円台の安価な超音波式加湿器は水蒸気で床が濡れる場合があると聞いたので、ちょっと予算オーバーとなる温風気化式のハイブリッド式加湿器(家庭用)を購入した。

ちなみに電子レンジとセラミックヒーターも同時購入・・・・させられた。

娘のところのレンジが最近調子が悪いようだから、我が家で新しくレンジを購入し、今使用しているレンジを娘にやる」・・・・のが理由だとか。ウン?!。
20160114renji






ヒーターはヒートショック防止用に脱衣場で使用する為。OK!
20160114heter

2度目の水族館

20160109002

昨年6月に購入した年間パスポート!。

しかし、年間・・・・とは名ばかりで、開館前の特別見学以来一度も再訪していなかった。

自宅から水族館まで1.2、3kmしか離れてないので、歩いていつでも・・・・と思っていたのだが・・・・。

いくら、暇な時間がたっぷりあってもなかなか行けないものである。

カミさんと二人だけで出掛けようなんて全く思わなかったし、孫の都合もあったから・・・・。

混雑する土・日や祝日、夏休み、冬休みを避けていた事も出掛けなかった理由だった。

そんな我々だったが、昨日の土曜日2度目の見学に出掛けた。

2歳の孫が間もなく親元に帰る日が近づいたので水族館でも・・・・と思ったからである。

でも・・・・。

少しはお魚さんに興味があるだろうと連れて行ったのに・・・・・。

イルカショーもあまり喜ばなかったし・・・・。

エスカレーターと階段の上り下りを5回もさせられ疲労困憊の爺〜じでした。

孫の便秘

1月2日に2歳の孫を連れて来た息子夫婦。

年始休暇が終わる3日には我々に孫を預けて青森へと帰って行った。

11月にも18日間預かっているが、その時の事はほとんど忘れたようで懐くには少々の時間が必要だ。

まぁ、パパもママもここには居ないのだから、我々に懐くしか仕方無いんだけど・・・・。

その可愛い孫がまた生みの苦しみを味わった。

生みの苦しみと言ったって、💩の事ですがね。(笑)

前回は6日続いた便秘を心配した我々が小児科に連れて行き浣腸までした経緯があるけど、今回は便秘4日目であるにも関わらず何度も悶え苦しむ姿を見る事になった。

カミさんがオリーブオイルを使って浣腸もどきをやって見ても効果は現れず、夜中には泣き出すし・・・・。

こりゃ困ったなぁ」と娘と連絡を取り、前回受診した小児科へ予約を入れてスタンバイ!。

・・・で、また朝からウンうん泣きながら何度もチャレンジしていた孫だったが・・・・。

病院へ出掛けるちょっと前についに出たではありませんか。

ピンポン玉大の💩が3個も・・・・。

頑張れ!頑張れ!と励ましていた我々も思わずバンザーイ!。

まるでお産みたいだったわ。これじゃ、痛いわよね」と💩を片付けながらカミさんんがのたまう。

よくよく眺めれば少し血が付いていたではありませんか・・・・。

もしかして切れ痔になった!。

2歳児が・・・・。

前回も今回も、いくら2歳の子供であっても親元を離れてナーバスになると便秘になるのだろうか?。

あと4,5日の滞在だけど、次回は便秘しないでおくれよ。頼むぜ!。

2016年・・・・・もう喪が明けた?

新しい年に入ったと思っていたらすでに4日を数えた。

本来なら新年を迎えてもっと盛り上がる筈なのに、喪に服していた関係で年始の挨拶も出来ず失礼している。

無知な吾輩だから、喪に服す期間が何時までか知らないけど、葬儀の時に百ケ日までの法要をやっているし、2日に重複して七・七忌(四十九日)の法要を行ったからもう喪が明けたと言っても良いのでは?。

ホント?。

まぁ自分的には、時代が時代だし敬虔な信者でも無い吾輩にはもう十分ではないかと思うのだ。

これから前の自分に早く戻りたいので、皆さん今年も宜しく・・・・で〜す。

遅ればせながら・・・・・。

DSCN1134





Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

blogram投票ボタン
プロフィール

Mr.タックス

CMエリア
  • ライブドアブログ