古川市に行って10:00からの葬儀・告別式に参列した。
県北の○○工業高校を昨年定年退職された、某先生のご母堂様の葬儀だった。享年99歳。ご冥福を祈りたい。
某先生とは、高校時代1年間だけの付き合いだが、中身の濃い1年だった。今日同級生が8人参列したが、彼らも全員その中身が濃かった1年を過ごした仲間である。その後先生が転校されても、いろいろと関わりを持ち続けてこられたのは、その中身(ある事件!)をきっかけに発展した結果に他ならない。
だが、その中身について論じることは止めよう。時期尚早だ。我々が退職してからゆっくりと聞いてみたいと思う。
さて、先生を主体としたある倶楽部の副会長を仰せつかっている私に、法要のご案内があったが、丁重に辞退し職場に戻ったのは言うまでもない。