ればたらブログ

真鯛釣りをメーンにLINEを通した友達作りに勤しむアクティヴ爺さんの気まぐれブログ。

無駄な買い物だったかな〜。

先日、田舎の押入れを片付けていたら、探していたリールが出てきた。

DSCN2466

daiwaの紅牙ICS 103が・・・・。

鯛ラバ用として青森・真鯛遠征で使っていた小型の両軸リールである。

ICカウンターが装着されているので、水深を素早く探れるからとても重宝していた。

しかし、ある時からカウンターが表示されなくなった事を機に真鯛釣りで使用する事は無くなり、田舎へ持って行って暫らくカレイ釣りで使っていたリールなのだ。

それも、従兄弟が船を手放し志津川湾での釣りが出来なくなってからはお役御免に・・・・。

カウンター不良は内蔵バッテリーの消耗が原因なのだが、当時はバッテリーが無くなったら交換できないと思いこんでいた吾輩。

メーカーでバッテリーの交換可能と知ったのは、最近、新しいリールの購入を企ててから・・・・。

確か、玄関のそばに置いてあった気がするなぁ」・・・・と、田舎に行く度にあちこち探してみたけど見つからず、諦めていたのだった。

その後、ずっと他のリールで対応していたが、真鯛が中層で釣れ始める時期になるとカウンター付リールの必要性をずっと感じていた。

船長から「真鯛の棚まで〇〇m・・・・」の合図を聞く度、いちいちラインの色で深さを調節しなければならない煩わしさが、カウンター付きだと簡単に解消できるのだから・・・・。

まぁ、そんな不便を感じながらも、年金暮らしの身には大きな出費になる事を考えたら手持ちのリールで我慢するしかなかったのでR。

でも・・・・、しかし・・・・、ついに・・・・。

(昨年の)終盤の釣行で、釣り友がカウンターリールを駆使して爆釣する姿を目の当りにしてからは、とうとう誘惑に負ける羽目に・・・・。

そこで手に入れたのがDaiwa 紅牙IC 150・・・・。

DSCN2467

バッテリーが自分で交換できる事に加え、ドラグ力が5kgと、4kgの紅牙ICS 103より大きい事が理由で決めた。

値段も手ごろだったし・・・・。

コンクエストとかソルティガICのカウンター付きも候補に挙がったのだが、残りの釣り人生と天秤にかけたらこれで十分と考えたわけだ。

どうせ、鯛ラバ釣りでしか使わないんだし・・・・」。

さて、PEラインを組み込み、「さぁ、2024年の真鯛釣りはこれでバッチリ!・・・・」と思っていた矢先のリール発見!!。

少し無駄な出費になったような気がするけど、後悔先に立たず!。

予備リールとして活用しなくっちゃなんねぇなぁ。





餅も飽きたから・・・・うどんとハゼの天ぷら!

元日には能登半島で震度7の大地震!、2日には羽田空港での旅客機衝突事故発生!と、日本中を震撼させる事件が続いた今年の正月。

他人事ではあるが不幸にも犠牲になられた方、運悪く被災された皆さん方へお悔やみ申し上げたい。


さて、そんな悲しい出来事が飛び交った正月三が日もあっという間に過ぎ去り、御用始めとなった今日は交通量も増加し世の中が動き始めた感がある。

テレビ番組も平常に戻った事だし・・・・。

下らない番組(※個人的な感想です)ばっかりだったから、やっとニュース番組が見られる〜と喜ぶ吾輩である。

ところで。年末年始にかけ、我が家の夕食は蕎麦、あんこ餅、雑煮、納豆餅、飴餅、茶わん蒸し・・・・と、ここ三が日間ずっと白い飯を食べていないような・・・・。

そんな気がしていていたら、何と!、今日も・・・・。

DSCN2463


稲庭うどんと天ぷらが出てきた。

まだ正月気分の名残で茶わん蒸しも・・・・。

天ぷら材料の野菜は自家製のサツマイモ、玉ねぎ、人参であるのは当然としても、ハゼの天ぷらが出てくるとは思いもしなかったよ。

DSCN2462

昨年は、11月前半にハゼが急に釣れなくなりそのままシーズンが終了しているから、まさか、正月用ハゼを確保していたとはなぁ。

久しぶりに食したハゼは美味だった。

ハゼはもう少し、真鯛のサクも残っているよ〜」と、天の声!。

天晴れ!小結!。





2024年を迎えて・・・・

2024-00010-1m

明けましておめでとうございます。

昨年の年始挨拶で、年賀状の終活宣言した吾輩。

そのため、2024年・・・つまり今年の年賀状は一枚も作成しなかったし出さなかった。

宣言のとおり、LINEとかSMSでの挨拶に替えたからである。

それでもWEB上で繋がりのない一部の友人・知人から25通ほどの年賀状が届いた。

ほとんどが、不祝儀の為(昨年の)新年挨拶を辞退された方々だったが、LINE繋がりのある友人からも・・・・。(笑)

仕方ないのでこれから年賀状を仕入れに行くつもりだ!。

2度目の賀状終活宣言になるけど、寄る年波には勝てず仕方なし・・・・。

ところで、新年早々に飛び込んで来た大きな災害に驚いてしまった。

昨日の夕方に発生した令和6年能登大地震である。

LINE仲間のANKぃ〜倶楽部エロちゃんの実家が能登半島にあるからだ。

全然、連絡がつかない」と言っていたからさぞやきもきしているようだ。

彼の親族・知人に何事も無ければ良いが・・・・。

また、正月早々被災された方々へは慰めの言葉も無いけど、東日本大震災の津波を経験した者として言えることは、頑張れ!だけでしかないよ。






今年も残すところ数日・・・・

今年も残すところ数日・・・・。

年末大掃除が(カミさんのご尽力で)ほぼ終わった事で、我が家の守り神様塩釜神社へ来年の『家内安全』神符を貰いに行って来た。

まぁ、貰いに行くとは言っても、お金を出して貰って来るんだけどね。(笑)

DSCN2447


DSCN2449

DSCN2450

DSCN2451

DSCN2452

DSCN2453


DSCN2454

毎年恒例の事だけど、お札を貰いに行ったついでに神社を参詣するのは当然の事である。

今年も大雅無く暮らせたお礼の意味で・・・・。

元朝参りには出掛けない事にしているし・・・・。

DSCN2459


DSCN2460


我が家は代々仏教徒の流れを汲んでおり、神教徒ではない。

でも、仏壇(位牌)もあれば神棚もあるし、時にはクリスマスを祝う事さえあるから典型的な日本人の部類に入るのかも・・・・。(笑)

毎朝、母親と義母の遺影にお茶を手向け、神棚には水を上げて参拝するのが日課となっている吾輩には、今では心のよりどころになった感がある。

ところで、今日は幸か不幸か・・・・吾輩の76回目の誕生日だ。

DSCN2457


あまり目出度さは感じられないけど、ちょっと奮発してふくの刺身で一杯やろうと思う。
























実家を賃貸しに・・・最終編ー引き渡し

DSCN2441

DSCN2425


DSCN2427

DSCN2428

DSCN2424

DSCN2440

DSCN2437

DSCN2434


電気・下水道・ガスの使用者変更手続きが終了した事で、最終手続きに出掛けた。

鍵の引き渡しの為に・・・・。

最後まで残っていた居間のテレビを片付けていた時、契約書を持って借主が父親を伴ってやって来た。

建物内に残す器具・備品等の取り扱いについて最終的な打ち合わせを行なう。

実際には年明けから入居する予定だと言うから、凍結防止電源の取り扱いについても詳しく説明しておいた。

話の中で、以前、座敷にエアコンを設置したいと言っていた父親の〇郎さんが、「設置はしない事にした」と言う。

解体する自宅のエアコンを持って来て取り付ける算段だったらしいが、新築と違い古い住宅に取り付ける場合は規制(例えばアスベスト材使用の検査など)があってそう簡単には取り付けできなくなっているようだ。

アスベスト有無の検査だけで10,000円以上も掛かると言ってたなぁ。

来年の8月には新しい住居に入居できるのだから、それまでの辛抱だとも・・・・。

さて、一人で住んでいたおふくろがこの家を離れてから早25年!。

ずっと守り続けてきた土地建物を、貸家とは言え手元から離れる事に正直寂しさを覚える吾輩だ。

おふくろが生存中も含め、正月にはほとんどここで過ごしていたのだから・・・・。

まぁ、賃貸し期間は1年にも満たないし、春になれば、植えてある玉ねぎの他、ジャガイモやサツマイモを植える為に行くことになるからあっという間の出来事になるかも・・・・。


忙しかった片付けも今日で全て完了!。

凡そ2ヶ月に亘って片づけを手伝ってくれた従弟には感謝しかない。

軽トラックを駆使し、豊里にあるクリーンセンター間を何度往復してくれた事か・・・・。

カミさんと二人だけでは到底ここまでできなかったよ。

お礼として、寸志と共に幻の焼酎『森伊蔵』を進呈して来たけど、ホントにありがとさんね。

DSCN2404

それにしても、片付けの為に我々の他、娘家族(3人)にも泊まり込みで3回ぐらい手伝って貰ったのを忘れてはいけないなぁ。

手間代と、仙台からの交通費やお礼の飲食代を含めたら果たしていくらになるんだろうw。

多分、貰える賃貸料全額以上の出費になったんじゃないか。(笑)

みんなご苦労さんでした。謝謝!。




Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

blogram投票ボタン
プロフィール

Mr.タックス

CMエリア
  • ライブドアブログ