Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

FANK〜い倶楽部

今日は暑かった!。

第30回目のFANK〜い倶楽部・・・改めZANK・・・改めTANK〜い倶楽部が開催された。会場は28℃と今年一番の暑さになったおおさとゴルフクラブ

タオルを腰にぶら下げ汗を拭き拭きのゴルフになったが、気温の上昇とともにスコアもどんどんとヒートアップしてしまった。そう・・・とっても悪い方に・・・・。

まぁ親しい友とのゴルフだから少々スコアが悪くても気にしない・・・・と、気軽にプレーしているつもりでも、あまりにもスコアが悪いと心中穏やかでは無くなる。でも、勝負魂と言うか対抗心を最後まで持続出来たのは良かったと思う。

前回からTANK〜い倶楽部に名前を変えたのに、4人揃わないラウンドはやはり少しさびしいものがある。良しも悪しくもだが・・・・・。

黒鯛倶楽部の方でもヒートアップしたようだ。釣り仲間のKenichiさんが自己記録更新の黒鯛を釣り上げたと写真付きのメールがTOMEさんから届いていたが素晴らしいことである。まったく羨まし〜いぃ限りだ!。

黒鯛の50cm以上は「歳無し」と言われ、なかなか簡単には釣り上げられないのだが、いとも簡単に54cmとは・・・。

あのエサ盗りがうじゃうじゃいる中、流石としか言葉が出てこないよ。まぁ腕の差があるとは言え、我輩も自己記録(46cm)更新を目指して頑張る・・・つもりではある・・・・。

だから、ここしばらくはやはりゴルフより黒鯛釣りに精を出さなければいけない・・・かもね!。竿を折りながらも・・・・・。

 

ゴルフ全国高校選手権

17499fb8.JPG

新聞を見ていたら、ゴルフ全国高校選手権の記事が載っていて、女子団体で宮城の東北高校が5連覇を達成したことが書いてあった。

あの宮崎藍ちゃんが3年の時から連覇が始まり5連覇は史上初の快挙らしいが、我輩にとってそれが重要な事ではなく、そのメンバーの中に見覚えのある顔があった事が嬉しいのである。

今年6月に仙台空港CCで行われたFANK〜い倶楽部(現ZANK〜い倶楽部)で、午後から付いたキャディがこのチームの一員である木戸愛ちゃんだった。確か神奈川県の横須賀からゴルフ留学していると言っていたが、「これを糧に努力を重ね全国的に有名な選手になってくれたらいいなぁ・・・」なんて思いながら彼女の事を思い出した我輩である。

そんな事もあって、午後からやっと涼しくなったころほぼ1ヶ月ぶりにゴルフの練習に行った。来週の土曜日は恒例のZANK〜い倶楽部が行われるので、いくら仲間内でも無様な格好は見せられないから、少しでもゴルフの感覚を取り戻しておきたいからだ。

まぁ素人の遊びゴルファーだから、愛ちゃんのようなスコアは及びも付かないが身体に身に付いた技術?だけで凌ごうと戻って来たことは確かだな!うん。

FANK〜い倶楽部のFが欠ける事に!

今日がFANK〜い倶楽部今年2回目の開催日。場所は仙台空港カントリークラブ。

いつものセルフではなくキャディ付きである。前半のOUTは侍女ではなく若い兄ちゃんが付いた。研修生か?と聞いたら専属のキャディだと言っていた。そのせいでもないと思うがスコアは散々だった。お・と・こだから・・・・。

後半のINは高校生のアルバイトがキャディである。もちろん侍女の・・・・。あの宮里藍ちゃんの後輩で神奈川から来てプロを目指している女子高生(3年生)だった。名前はKちゃんと言っていたから、今後の活躍を期待しひそかに応援しようと思っている。やはり侍女になると・・・、INの出だしはバーディの好発進!。

プレー開始前にFANKの帝王から、「遠山形の欣ちゃんが、体調不良で今日が最後のプレーになるようだ」と聞かされた。一瞬えっと思ったが、本人の意思を尊重するのがこの倶楽部のしきたりだから、残念だけど笑顔で最後のプレーを楽しむ事に。足掛け6年に亘って楽しんできたFANK〜い倶楽部である。

豪快なドライバーやカラフルなスィングを見る限り、とても体調不良だとは思えないが、自分の身体は本人しかわからない事だし、我輩も還暦間近になった昨今いろいろな健康トラブルを経験して良くわかる。まぁまた機会があれば一緒にプレーすることを誓って別れを告げた。

今度はボーリングで勝負する?。欣ちゃん。

チョッとゴルフの話

6月に開催されるゴルフコンペの案内が来た。

K−11会同様、同窓関係のコンペなのだが、案内されたのは今回初めてだ。会場はやくらいゴルフ倶楽部だと言う。

大会の内容がどんなものか詳しくは知らない。参加者が誰なのかも・・・。

断片的な情報をくっつけると、恩師S先生の退職記念を冠した大会である事は間違いなく、全然知らない連中でもなさそうなので出席の返事を出しておいた。まさか参加者不足でこちらに廻ってきた?との下衆の勘繰りもないわけではないが・・・・。

そのやくらいゴルフクラブで思い出したことがある。

昔、FANK〜い倶楽部を立ち上げるきっかけになったガリバー杯の大会が開催された事があるが、その時の優勝者(グロス96)が我輩(わ・た・く・し)なのだ。そして僅かのハンディ差で涙を呑んだ2位(グロス86)は、誰あろう遠山形の欣ちゃんだったのである。

机の中の書類を整理している時に気付いたのだが、勝利の陰で欣ちゃんを蹴落としていたとは全く知らなかった。今当時の表彰式を、一生懸命?思い出しているところである。ちなみにその時の優勝商品はビデオ付きテレビだったぞぉ。

ついでだから、GEROの帝王は5位(グロス84)。江呂の河童氏は16位(グロス86)だった事を付け加えておこう。 

FANK〜い倶楽部開催

昨年の11月以来になるゴルフをした。場所はレインボーヒルズカントリークラブ。恒例のFANK〜い倶楽部仲間達とプレイするのも今回が24回目になる。年間5回の開催だから今年で足掛け6年目(2002〜)を迎えた。

最近の気候は、1,2月の暖冬が嘘のように寒い日が続いていて、今日も陽が出ている割には気温が4℃程度だった。寒さのせいでもないが、スコアもお寒い内容になった。加齢と共に成績が悪くなるのは仕方無いことだが、前回もその前も一夜漬けの練習だけでは・・・・・。

今年いっぱいはまだ練習不足で、みんなの足を引っ張るかも知れない。しかし、来年は違うぞ!。時間がたっぷりあるから毎日が練習日になる?・・・・・。ますます豪打に磨きがかかる?・・・・はずだ。た・ぶ・ん。今年は好きなだけ○○を獲(取)られても仕方ないと思っているから、いっぱい取ってほしい!。

だから、遠山形の欽チャンGEROの帝王江呂(戸)の河童氏、各々方、今年もいやこれからもずっと(プレイできなくなるまで)付き合ってちょんまげ!。

ところで、今日のベガルタはどうなった?。東京ベルディに勝った?。負けた?。あえて、深夜のニュースを見ず明日の朝刊を楽しみにしようっと。

Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent TrackBacks
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ