Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

町内会本部役員関連

夏祭り!去年も暑かったが・・・・

CA3H0006
8月に入り、ますます暑い日が続いている最中、町内会の恒例行事である夏祭りが開催された。
これまでは7月最後の土曜日に開催されていた・・・・と思うけど、なぜか今年は8月に入ってからの開催である。
去年まで本部役員として設営から運営まで携った関係で、祭りを開催するまでの準備が非常に大変だと知っていたから無事開催出来たのは何よりだった。高見の見物だったけど・・・・。
CA3H0004
夏祭りに3歳の孫と一緒に出掛けるのを楽しみにしていた。しかし、今日はあちらこちらでも祭りが開催され、孫が住む地域の町内会と重複してしまい来れなくなった。残念だった。
孫がいないのだから、別に夏祭りに行かなくとも良かったのだけれど、昨年まで役員をしていた経緯もあるのでご祝儀袋を抱え会場へ向かった。
ご祝儀を持参した!と言う事は一応来賓に該当するのか、受付が終わったら後ろのテントへ手招きされた。

会長始め昨年まで一緒に本部役員していた方々がいたので、挨拶を済ませていると目の前に生ビールとつまみのセット、焼きそばが・・・・。
ここの席に座るのは初めてだ。しかし、一応こういう事も予想して・・・・と言うか最初からそのつもりで足を運んだのは間違いありませんぞ。孫も居なかった事だし・・・・。
CA3H0005
その内、隣人や町内会のゴルフ仲間も来て歓談し、気付いたら生ビール3杯もいただいてしまった。
時間はたっぷりあったのだが、今年は蚊取り線香が準備されていなかったようで、蚊に刺され追われるようにテントを飛び出たのは言うまでもありません。ジャンジャン!。

町内会の草刈作業!今年はボランティア精神で・・・・。

昨日の午後と今日の午前中、ボランティアで草刈作業をした。
2日掛かりとは言え、ほとんど丸一日の作業となった。

来週の日曜日は、町内会の草刈・清掃作業が予定されているが、4・5班が担当する場所は見事なまでに伸びた雑草がガードレールに覆いかぶさるほど繁茂している場所である。

堤防から町内のメーン通りに入るところで、ボックスカルバートを挟んで両側が法面になっていて、堤防下の歩道に向かう通路も勾配が付いているから結構作業面積は広いのだ。

作業する場所の殆どが斜面で、自走式草刈機が使えないから町内会でも一番作業のやりにくい場所である事は間違いないようだ。

草刈・清掃作業にはほとんどの家庭が参加する。
だから、我が班としても30人〜40人はも集まるのだから、7:00開始後わずか1〜2時間で作業は終わるのが普通だ。ただし、それは今回のように、先行して草刈しておけば・・・・の条件付きで・・・・。

まぁ、過去2年間はこの草刈・清掃作業担当の環境衛生部長だったから、止む無く作業した・・・・との思いはあるけど今年はちょっと違う気がする!。あくまでもボランティア・・・・の思いが強いのだ。ボランティアの・・・・。

まさか、後任の環境部長が若くて(※もちろん吾輩より・・・・)美人(※個人的な意見ではありませんが・・・・)な女性だから良いところを見せたくて・・・・・と言う事は絶対ないけど、ただ、暇だから何となく手伝いたくなった・・・・の心境なのかも知れません・・・・です。ハイ!、フッ。

それは兎も角、当日の参加者(圧倒的に奥方連中が多いが・・・・)は、刈り取った草は乾燥して軽くて扱い易く、集積してゴミ袋に詰めるだけだから、駄弁る間もなくあっという間に終了!と行きたいものである。

2年間ご苦労さまでした!と言われてもなぁ・・・・

今年度の町内会総会が行われ、本部役員として2年間務めた役職から解放された。

右も左も分からぬまま何とか2年間努める事が出来たのも、会長、副会長、さらに多くの本部役員皆さん方のご協力があったからこそである。

思えば、2,3軒隣の住人の顔さえ判別できなかった吾輩が、輪番制とは言え班の代表として本部役員の任に就いたのが2年前の4月。町内会に初めて首を突っ込む初心者だと言うのに、有無を言わさず環境衛生部長に任命され、不安と戸惑いを感じながらスタートしたのが昨日のように思い出される。

今、こうして振り返ってみると、「案ずるより産むがやすし」の如く「あまり大した仕事でもなかったなぁ!」と思えるから不思議だ。やった事がなかっただけで、吾輩でもなんとか勤め上げる事が出来たのだから・・・・。

かと言って「また、続けてやってくれる?」と問われれば、答えは『NO』である。この2年間、町内会の行事や本部役員集会にちょくちょく時間を取られ、予定していた青森・真鯛釣り遠征や旅行、野球観戦など・・・・諦めた事が何回かあった事を振り返ると、もう勘弁してくれと言いたい。残り少ない人生、まだ元気な内(車を運転して走り回れるぐらいまで?)は好きな趣味に時間を費やしたい願望を捨てきれない吾輩なのだから・・・・。
本部役員はボランティア精神が求められ、担当行事だけでなく他の手伝いにも結構駆り出されるから時間に余裕がないとなぁ。

まぁ、輪番制が続く限り、今後我が家に廻って来るのは≒70年後(計算上)になるから、悩む必要は全く無いのだけれど、町内会全体の高齢化が進み、(役員)辞退者続出する現状を鑑みると「今は出来ないけど、もう少し年齢が往ったら手伝ってもいい!」と思うのが吾輩のやさしさ・・・・ってか(笑)。
『ボケずに身体がまだ動く』の条件付きだが、出来る範囲内での協力は惜しまないつもりだけど・・・・。

ありがとう!。みんな2年間ご苦労さんでした。

もう残り少ないと言うのに・・・・夜が忙しいなぁ。

2年間本部役員として町内会の仕事に携って来たけれど、任期も残りわずかとなった。

町内会に初めて首を突っ込む・・・・それも本部役員・環境衛生部長の重責を担う事への不安が無かったわけではないが、多くの方々からの協力を得て何とか無事に終えられそうだ。

まぁ、たいそうな役職の割に、大した仕事でもなかった!と言う方が正しいのかも知れない・・・・。

・・・・で、もう大きな行事も無いし、新年度の総会まで手持無沙汰だなぁ・・・・と喜んでいたのに、そうは問屋が卸さず総会までびっしりと日程が組まれているではないか。

2/16 19:00 班会議・・・・新年度の役員、班長、各部員の選出
2/19 19:00 臨時本部役員会・・・・町内会経営委員会
2/20 19:00 環境衛生部部会・・・・反省会
3/  3 19:00 本部役員会・・・・総会用活動資料提出と検討会
3/  9 11:00 感謝会・・・・役員・班長合同会議
3/29 19:00 本部役員会・・・・新旧役員業務引継ぎ
4/06 19:00 本部役員会・・・・総会対応準備
4/12 19:00 総会

まぁ、最後のご奉公とばかりに・・・・愚痴は言わずに任期を全うするつもりだ。
・・・・がまだまだ寒さが骨身に沁みるこの頃でR。

まぁ最後のご奉公・・・・ですかねぇ〜。

町内会役員の仕事もあともう少し!、今年3月で終了だ。

4月の総会前に次期担当者と引継ぎすれば、2年に及んだ本部役員・環境衛生部長の役職が解かれ、単なる町内会員に戻れるのだ。

2月に行われる最後の部会・反省会までの主だった仕事は正月行事『どんと祭』に関する作業だけなので、今日は最後のご奉公・・・・とばかり張り切って会場作りに行って来た。

『どんと祭』は、正式には松焚祭(まつたきまつり)と言うらしいが、正月に飾った注連飾りやお札などを燃やして厄払いする行事・・・・ぐらいの理解度でしかない吾輩である。毎年成人式(旧1月15日)の前夜に行われる仙台市指定無形文化財の大崎八幡宮『どんと祭』が有名だが、いつの頃からか各地域・神社で行われることになった。

我が町内会でも1月14日に行われる事になっていて、今日はその準備作業として、会場となる公園横の広場で燃やす場所の穴掘りや、風雪よけのシートを張るパイプ下地の組み立て作業を行った。

当日の午前中にシート張りとテントの造営を行ない、16:00から神主のお祓いを受けてから火入れとなるのだが、吾輩の仕事はみんなが持ち寄った物を燃えるものと燃えないものに選別してくべる(※火に投入するの意)だけの作業の予定だ。最後の仕事としてはいささか物足りなさを感じないでもないが、危険物を含むいろんなゴミまで持ってくる輩もいる昨今なので大事な役目とも言えるかな。

天候次第だが、その次の日に片付け作業が終わればあとは反省会を待つだけである。

ここ2年間は、町内会行事で青森真鯛遠征が何回か中止の憂き目にあっているので、今年は胸を張って堂々と釣行に出掛け鯛ものだ。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent TrackBacks
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ