Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

日記・独り言

もう秋?。

最近話題に上るのは猛暑の事ばっかり・・・・。

会えば、「暑いですねぇー」が挨拶代わりだった。

それがここ数日、気温が30℃を下回り過ごしやすい日が続いている。

東北地方に停滞している前線によるせいでもあるが、仙台では一昨日の最高気温22.3℃、昨日は何と!20℃を下回る19.8℃まで下がった。

今日の予想も26℃だ。

エアコンの使い過ぎで体調が狂い始める一歩手前だっただけに、終日エアコン無しで過ごせるのは実に気持ちが良いものだ。

6日から始まった仙台七夕も今日が最終日。

気温が低くて観光客は喜んだと思うが、ジンクス通り今年も雨に見舞われた。

山形庄内地方のような大雨にならなかった事はせめてもの救いか。

まぁ、このまま秋模様になるとは思えないけどまだ8月初旬!、せめて平年気温ぐらいになってほしいものだ。

タオルケット一枚だけで寝られない状況では夏と言えないからなぁ。

台風13号が近付いていて今週いっぱいは期待できないけど、あの暑さ!が懐かしいよ。(笑)

仙台で、観測史上最高の37.3℃!

8月に入った昨日の仙台、観測史上最高の気温37.3℃を記録した。

フェーン現象によるものだとか・・・・。

体温以上の数字に接したのは、多分生まれてこの方初めてだ。(ホントか?)

カミさんは暑さに強いので扇風機だけで頑張っていたようだが、吾輩はさすがにこの暑さは堪えるので終日二階(趣味の部屋)に閉じこもった。

やはり熱中症予防はエアコンの下じゃないと・・・・。

エアコンの温度設定はいつも26℃が我が家・・・・いや吾輩の標準。

でも、これでもカミさんからは「寒すぎるんじゃないの!」と言われる。

最近は1℃アップして27℃にしているが、まぁ、外の気温が高いと結構それでも涼しいものだ。、

しかし、それにしても日本列島は異常なくらい猛暑地獄に嵌ってしまったなぁ。

2年後のオリンピックを心配してもしょうがないんだけど、間もなく始まる第100回記念大会となる高校野球はこの暑さの中でホントに試合が出来るんだろうか。

球児は暑さになれてるとは言え、応援する観客やファンは堪ったもんじゃないよな。

いくら注意しろと言ったって、絶対倒れるんじゃないかと心配している吾輩だ。他人事だけど・・・・。

ところで、息子家族が住んでいる名古屋圏は連日35〜38℃の予報が出ていてこちらも心配だ。

4歳と2歳の孫たちにはこの暑さに負けないで頑張れ!としか言いようがない。

仙台は、あと4,5日もすれば30℃を下回るようになり、お盆が過ぎればもう秋の気配がやって来る。

吾輩が動き出すのはそれからだな、多分!。

真鯛釣りやヒラメ釣りに出掛けるのが・・・。

仙台は涼しいよ!

大暑の日に37℃を記録した仙台!だったが、昨日、今日の最高気温は27、28℃である。

体温より暑かった数日前に比べれば、涼しさを通り越し寒気さえ感じてしまう。(笑)

まるで、お盆過ぎの気候になったみたいに心地よい風が室内に入る為、エアコンを使う必要がないのだ。

我が家は、近くを七北田川が流れていて風通しが良い事もあるが、それにしても涼しいなぁ。

今日はナイターで野球観戦に出掛けるけど、ビールを飲むには少し寒いかも・・・・なんちゃって。ハハハ。

以前にも書いたが、仙台は夏涼しく、冬は雪がほとんど積もらない暖かい土地柄である。

全国の天気予報を見ても、気温が30℃以下なのは本州以南で仙台だけ・・・・。

先日、J1神戸から移籍して来たハーフナー・マイク選手が言っていたけど、「仙台は涼しい!」のは本音だろう。

そりゃ、神戸に比べれば仙台は天国みたいなものだろうから。

温暖化で、これからますます気温が上昇する日本列島!。

この機会にぜひ仙台へ移住してみたら・・・・。

涼しいよ!。

たまたま地震に遭遇するのが玉のキズだけど・・・・。

今年の玉ねぎは、安物買いの銭失いだった。

毎日暑い日が続いている。

今日なんか仙台でも34℃近くまで気温が上がり、今、夜8時半になろうとしているのにまだ28℃もあるとか・・・・。

夏だから致し方ないとしても、暑くなるのがちょっと早いんじゃないか?。

まだ梅雨も明けないって言うのに・・・・。

今月中旬に青森真鯛遠征を予定しているが、また灼熱地獄になるんじゃないかと気が気じゃないよ。

さて、先日、田舎に出掛けて玉ねぎの収穫をして来た。

予想していた通り、今年の玉ねぎはほとんど駄目だった。

700個以上植えたのに、まぁまぁと言える代物は40個ぐらいしかなく、それより小さい中玉以下が多かった。

カゴで一つ採れた一口サイズは、スープになったりカレーの具材になって毎日我が家の食卓をにぎわしているこの頃だ。(笑)

ここ何年かの最低の成果に終わった最大の原因が、苗にあった事は分かっている。

植えた時期が遅かった事もあり、理想の苗が手に入らなかったのだ。

何軒かDIY等を廻ってやっと見つけたのが、半額で売っていた腐りかけた細い苗だったのである。

典型的な「安物買いの銭失い」そのものだった。

秋に堆肥センターから2トントラック1台分購入し、畑をフカフカにして玉ねぎを植える予定でいるが、やっぱり苗だけは良いものを買わなくっちゃなぁ。

植えるタイミングも考えようっと!。

7年ぶりかなぁ〜、カーポートの掃除は・・・・。

ウォーキングから戻ったら、カミさんが吾輩の釣り用サロペットスーツを着用しようとしていたではないか。

釣りの時しか着たことが無い、吾輩の大事なDAIWA製のフィッシングサロペットスーツを・・・・。

朝から小雨模様だったので、多分、雨合羽・・・・として着ようとしていたんだろう。

おかあさん、それはオールウェザーだけど合羽として使うならこっち、こっち・・・・」と、これまた大切に使っているTHE NORTH FACE社製のゴアテック雨合羽を替わりに渡した。

こんな雨の中で、一体何をはじめる気だ?」と見ていたら、やおら、脚立を取り出しよじ登ったではありませんか。

デッキブラシを右手、左手に水道のホースを持ってカーポート屋根の掃除を始めたのだ。

屋根の両側にある溝が長年の積もり積もったゴミとそこに生した苔のせいで排水が阻害され、雨樋以外の場所からしたたり落ちていたから吾輩も気にはなっていた。

DSCN1602

脚立の上で危なそうな作業をしているカミさんを見るに見かね、手伝う羽目に陥るのは時間の問題だった。(笑)

そこで登場したのがケルヒャーの高圧洗浄機!である。

年に1回使うかどうか分からない機械なのに、なんと!我が家には2台もある。

と言うのも、最初に購入したK2.30型機のサイクロンジェットノズルが故障したので、インターネットで購入したら寸法が微妙に違っていて使えなかった事があって、仕方なく新しいタイプのK2プラス型機を買ってしまった・・・と言うのが真相だ。(泣)

同じK2型機だから・・・・と安易に考えて購入した自分の責任だけど、アタッチメントがすでに廃盤になっていたとは全然知らなかった吾輩でした。

DSCN1598

DSCN1597

ただ、トリガーとノズル以外の部品・・・・接続ホース等は旧型機でも使用できると知ったからまぁいいっか。

顔も雨合羽も泥にまみれながらも、何とか綺麗になったし、コンクリート土間の苔も取り除けた。

目出度し、めでたし。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent TrackBacks
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ