Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

日記・独り言

台風15号の被害は東日本震災並み?

先般、千葉県に上陸した台風15号が残した爪痕は想像以上だったようだ。

これまで経験した事のない60m/s以上の強風が吹き荒れ、特に上陸した千葉県では鉄塔や電柱が倒れる等、今だ50万戸以上が停電していると言う。

ゴルフ練習場の鉄塔が倒れ数件の住宅を直撃した映像を見ると、「天災だけど、補償はだれがするんだ?」なんて勝手に想像してしまう吾輩である。

その現場近くに住む友人は、自宅の屋根瓦が飛ばされたとLINEで伝えて来た。

屋根瓦が壊れるのは自身の被害としてよく聞くけど、飛ばされるとはねぇ。

補修したくとも被害が広範囲に亘り、業者が来るのは100数番目になるとも書いてたなぁ・・・・。

我孫子市に住む友人宅でも停電・断水が続いていると言ってた。

奥さんがやっている美容室ももちろん開店休業状態だろうからとても気の毒に思う。

千葉には他にも数人の友達が居住しているが、LINE友達以外わからないのが現実だ。

仙台は秋風が吹いて過ごしやすい気候になりつつある。

まだ連日30℃を超える酷暑の中、住宅は勿論、病院・介護施設などエアコンが使えない、トイレが使えない等々の生活を想像すると心が痛む。

暑さを避けて車中泊するのに肝心のガソリンが手に入らないとも言ってたなぁ。

8年前に経験した東日本大震災とまるで同じじゃないか。

規模の大小と言うより、住民が受ける精神的なダメージが・・・・。

ただ、電気・水道が止まってエアコンやエレベーター、トイレ・シャワーが使えないだけだろうから少々我慢すればその内時間が解決してくれると思うよ、絶対!。

文化生活に慣れ親しんだ現代人に天が与えた試練だと思えば・・・・。

まぁ、吾輩と違い、身内が犠牲になったり家が破損したわけでは無いようだから言うんだけど、天災は誰のせいにも出来ないんだよな。

被災されたみんな!、熱中症に留意しながら前向きに行こう、前向きに・・・・。

七夕祭りが始まったけど・・・・・。

仙台では今日から七夕祭り。

昨夜は前夜祭の花火大会があり、16,000発の花火が打ち上げられたと言う。

自慢じゃないが、今回で50回目の花火大会だと言うのにこれまで一度たりとも見物に出かけた事がないから、16,000発ってどれくらいの物かわからない吾輩である。

七夕は子供たちを連れて何度か出掛けているが、花火だけ見た事がないんだよな。

現役時代に国分町の本社に勤務していた時でも花火を見に行かなかったのだから・・・・。

昨夜は50万人もの観衆が集まったと言うし、多分そんな大勢の群衆の中に入り込むのがあまり得意じゃないからかも知れない。

だから、東北3大祭りと言われる七夕祭りが始まったと言っても、今年もまた他人事感覚でスルーする我々なのだ。

さて、今日も34.5℃を記録した仙台。

そんな中、トイレの便座を交換した。

東日本大震災の津波で被災した時に設置したトイレなので使用期間8年目になるが、誤作動するようになったから業者に注文していたものだ。

ウォシュレットの便座だけ交換するのに10年保証を付けると150,000円にもなる。

電化製品?は当たりハズレがあるけど、10年の補償を付けておけば吾輩が元気な内は多分大丈夫でしょう。

でも、年金暮らしの身には痛い出費となった。(泣)


振込詐欺の電話なんだろうけど・・・・

早朝、隣の部屋で電話機が鳴っていたような気がして目が覚めた。

1回だけ呼び出し音が鳴っただけですぐ切れたようだ。

ナンバーディスプレイサービス(400円/月)を利用しているので、「多分、非通知電話だろう!」と、起床後確認したらやはりそうだった。

DSCN1849

非通知で掛けてくるからには怪しい業者・・・・つまり今流行りの振込詐欺集団なんだろうけど、よくもまぁ、何度も何度も執拗に電話してくるもんだ。

その都度、これで撃退しているにも関わらず、まったく懲りもせずに掛けて来る。

これまでは多くとも月に1度か2度あるかないかの非通知電話だった。

それが、10連休となった今年のゴールデンウィーク期間中は7回、今日を含めれば何と!、実に8回も掛かって来たのだ。

我が家の電話番号が書かれたマル秘!電話帳がいろんな業者に出回っているんだろうなぁ。(笑)

DSCN1856
DSCN1855
DSCN1854
DSCN1853
DSCN1852
DSCN1851
DSCN1850

詐欺にあったふりして電話に出て見ようかなっ」と考えないわけでも無いが、藪蛇・・・・になっても困るからやめておこう。

当分、詐欺集団との対決が続きそうだ。

振込詐欺には注意しよう!

今日は雨!。

そんなに強い雨ではないが、昨夜からしとしと降り続いている。

雨らしい雨はしばらくぶりだから、畑仕事を始めた方々には恵の雨かも・・・・。

ただ、今日の最高気温は三月中旬並みの9℃までしか上がらないと言うし、青森では⛄マークが出ているほどだからほんとに寒い!。

数日ぶりにエアコンのスイッチを入れたのは当然だ。

さて、2,3日前、千葉在住の友人宅に振込詐欺の電話があったんだとか・・・・。

結果的に未遂に終わったようだが、我々もこれを教訓に十分気を付けなくっちゃ。

参考までに書くと、振込詐欺の手口はこうだ・・・・。(※友人のLINEによる)

渋谷警察署の刑事を名乗る男から電話があり、振込詐欺〇〇を逮捕したら、資料から貴君の銀行口座が出て来たとか・・・・。騙されたふりして対応する一方、警察署へ通報した。その間、金融庁職員を名乗る者から4回も電話があって色々聞かれたそうだ。素直に応対していたら、最後に職員が伺います。振込詐欺が多いので訪問した若い者に職員ナンバーA〜318を確認後、銀行のキャッシュカードを渡してくださいだって・・・・・。』 (笑)

いやここは笑うところじゃないか。

通報した警察署の刑事たちが家の内外で張り込んでいたそうだが、結局現れなかったそうだ。

友人は、千葉県警で警察署長まで務めた警察OBだから、騙されたふりをしても応対した言葉一つ一つに違和感を感じたのではないか?と思う吾輩だ。

そう、犯人が現れなかった理由としてだが・・・・。

しかし、「何で騙されるんだろう?」と思っていても、毎日のように新聞を賑わす振込詐欺!。

被害者のほとんどが高齢の女性だ。

我が家はナンバーディスプレイ(400円/月)サービスを利用して、時々掛かって来る非通知電話を通話拒否しているせいか今のところ直接電話を受けた事は無い。

でも、年齢や家族構成などの色々な情報が分かる電話帳が売買されているから、次から次と手を替え品を替えアタックしてくるんだろうなぁ。

みんな、もう高齢者の仲間入りしたんだから気を付けようぜ!。

新元号発表の日。

今日は4月1日。

新年度の始まりだ。

年度替わりと言っても今の吾輩にはあまり関係ない事であるが、今日は平成に替わる新元号が発表される特別な日だから思い出として記録しておきたい。

新元号が発表される事で、昨日の3/31日が平成最後の日!と考えている人が多いと聞く。

しかし、新元号が施行されるのは5月1日からである。

これまでは一世一元の詔(いっせいいちげんのみことのり)が発せられた明治から昭和の終わりまで、天皇崩御に伴う新天皇即位よって新元号が定められて来たわけだが、今回は現天皇が崩御したわけでは無いので高齢が一番の要因であるのは間違いない。

憲政史上初めての事だと言う。

まぁ、あらかじめ日程が決まっていたから、我々が知る昭和から平成への改元時に比べれば世の中の混乱は最小限に抑えられたのではないだろうか?。

さて、新元号は一体どんなものになるんだろう。

吾輩的には、過去に使用された元号が使用されると思うが果たして!。

あと2時間もすれば新元号が決まる!。


追記


そして〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜2時間後。

190401-0024-w1280 (2)


新元号は『令和』と決まったようです。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent TrackBacks
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ