今日は2月9日。

ここ数日、仙台では今冬一番の最低気温を記録するなど寒い日が続いているが、3日前にちらちら舞った雪が畑をうっすら白くしただけぐらいで我が家の周りに雪は全く見えない。

同じ仙台でも、山沿いの地区ではがっちり積もった所もあるので、一概に『仙台は雪が無い!』とは言えないけど、とにかく今シーズンまだ一度も雪道走行を経験していない吾輩なのだ。

永年・・・・50年近くも冬道を走って来た吾輩からすれば少々拍子抜けの感がある。

スタッドレスタイヤに交換して冬道への備えを盤石にしていたと言うのに・・・・だ。

まぁ、そんなこと言っても、新潟や秋田、青森、山形など、豪雪地帯に勤務した時に、「絶対こんなところに住みたくない!」との思いを思い出すと、やっぱり雪はない方が良い!。

雪が降らなくて困る人がいるのは理解できるが、吾輩にとって雪は百害あって一利無しなのだから・・・・。

その後・・・・。

舌の根も乾かぬ10日の夜間に雪が降った!。

仙台の積雪は6cmだと言うが、この辺は3cmぐらいの積雪だった。

でも、今日は建国記念日で休みだからどこへも出掛けない・・・・つもり。

だから、雪道は走らないぞ、絶対!。
DSCN2023
2/11建国記念日の朝