光陰矢の如し!。

これまで何度この言葉が浮かんで消えたことか!。

先日新年を迎えたと思っていたのに、今日すでに18日だなんて・・・・。

歳を重ねると時間の経過がこれまでの倍以上の速さに感じるのは致し方ない事ではある。

昨日、阪神淡路大震災から24年も経ったと聞くと、「えっ、そうか」とその感をさらに強くした吾輩なのだ。

東日本大震災からまもなく8年になるし、おふくろが亡くなってからも3年2か月になろうとしているなんて、全てがまるで昨日の出来事みたいに走馬灯のように駆け巡る。

プロ野球の開幕や真鯛釣りシーズンを待ちわびる時の流れのように、もう少しゆったりと終活に向かいたいものだ。

さて、最近、孫の為に買ったPS4のゲームソフト『ドラクエビルダーズ2』に嵌っている。

これが面白いのなんのって、時間がいくらあっても足りないくらいだ。

RPGのゲーム性を楽しみながら、家、ホテル、レストランなどの建物を建てたり、公園、プール、道路、橋などの施設を造ったりもする。

畑を作って麦・野菜を育て、パンを焼いたり食事を作るのも日常茶飯事だ。

建物もただ建てるだけでは駄目で、柱が通っているか根太があるか・・・・など建築基準法通りに建てなければならない。(ハハハ・・・ホントか!)

そんなこと考えると夜も眠れない時がある。(笑)

71歳になってゲームかよ・・・・」と思われそうだが、吾輩的には脳の活性化と時間つぶしに最適なのだ。

日ながTVを見たりパチンコするより健康的だと思っている。

家1棟建てるのに数時間。

基礎、壁、屋根はそれぞれどんな色・材料を使って大きさは規模は・・・・。

考えるだけでも頭が痛くなる。

失敗して壊したり、魔物に壊された建物の補修に数時間。

あっという間にたちまち1日が過ぎる。

これぞまことの光陰矢の如し・・・・か!。

写真は畑で農作物を育てている例

hatakedqb2