ウォーキングから戻ったら、カミさんが吾輩の釣り用サロペットスーツを着用しようとしていたではないか。

釣りの時しか着たことが無い、吾輩の大事なDAIWA製のフィッシングサロペットスーツを・・・・。

朝から小雨模様だったので、多分、雨合羽・・・・として着ようとしていたんだろう。

おかあさん、それはオールウェザーだけど合羽として使うならこっち、こっち・・・・」と、これまた大切に使っているTHE NORTH FACE社製のゴアテック雨合羽を替わりに渡した。

こんな雨の中で、一体何をはじめる気だ?」と見ていたら、やおら、脚立を取り出しよじ登ったではありませんか。

デッキブラシを右手、左手に水道のホースを持ってカーポート屋根の掃除を始めたのだ。

屋根の両側にある溝が長年の積もり積もったゴミとそこに生した苔のせいで排水が阻害され、雨樋以外の場所からしたたり落ちていたから吾輩も気にはなっていた。

DSCN1602

脚立の上で危なそうな作業をしているカミさんを見るに見かね、手伝う羽目に陥るのは時間の問題だった。(笑)

そこで登場したのがケルヒャーの高圧洗浄機!である。

年に1回使うかどうか分からない機械なのに、なんと!我が家には2台もある。

と言うのも、最初に購入したK2.30型機のサイクロンジェットノズルが故障したので、インターネットで購入したら寸法が微妙に違っていて使えなかった事があって、仕方なく新しいタイプのK2プラス型機を買ってしまった・・・と言うのが真相だ。(泣)

同じK2型機だから・・・・と安易に考えて購入した自分の責任だけど、アタッチメントがすでに廃盤になっていたとは全然知らなかった吾輩でした。

DSCN1598

DSCN1597

ただ、トリガーとノズル以外の部品・・・・接続ホース等は旧型機でも使用できると知ったからまぁいいっか。

顔も雨合羽も泥にまみれながらも、何とか綺麗になったし、コンクリート土間の苔も取り除けた。

目出度し、めでたし。