昨日、オリックス相手に勝利を上げた楽天イーグルス

開幕から10試合を終えた時点で、やっと3勝目に到達した。

昨年のスタートダッシュに比べれば、3勝7敗の成績はファンとしてとても歯がゆいものがある。

まだ始まったばかり・・・・と多くの人は言うだろうが、現状を見る限りこのままずるずる行くようでとても心配だ。

なにせ、打線が打てない!、先発が頑張っても中継ぎが失点!、抑えが炎上!・・・・・・するのだから・・・・。

オープン戦の成績は3位だったので期待していたんだがなぁ。

あまりにも負けが込むものだから、最近はずっと夜のニュース番組(スポーツ)を見る機会が減った吾輩。

イーグルスが敗けた試合なんて見る気にもなれないからである。

ただ、楽天に関するニュースは見ないけど、MLBエンゼルス大谷翔平の活躍は良く見るようになった。

去年までイーグルスの天敵だった憎き大谷が、今や世界のSYOUHEI OHTANIになったのだから・・・・。

スプリングキャンプで散々の評価だった大谷翔平が、シーズンの開幕と同時に素晴らしい活躍をしている。

本場のメディアをぎゃふんと言わせ、アメリカの野球ファンの心も魅了している・・・・なんて聞くと、日本人として嬉しくないはずがないのだ。

楽天イーグルス大谷に負けないよう奮起してくれれば・・・・。