jpg今年初めてのプロ野球、楽天VSオリックスの試合を観にカミさんとKスタに出掛けた。

2ヶ月前にチケットを確保している関係で、天気の当たり外れは仕方無い事だが、今日は春らしい穏やかな気候の下で試合が行われたので非常に助かった。およそ70%の確率で雨に祟られて来た雨男?の吾輩とすればホントに珍しい事だったから・・・・。

当日の先発投手も天気同様その時のめぐり合わせで誰になるか分からないものだ。偶にしか球場へ足を延ばせないのだからエース級のピッチャーが投げるのを期待しているが、今日は田中マー君が投げると予告されていたので非常に楽しみだった。はらはらドキドキしながらの観戦より、彼が投げれば勝てそうな気がしたから・・・・。

今日は「マー君が登板するし日曜日なので球場も満員になるだろう」と予想をしていたが、あっちこっちに空席が目立ち昨日(14,310人)と同じかむしろ少なかったと感じた。桜が開花する時期とは言ってもまだまだ肌寒いから観客の出足が鈍い事もあろうが、せめてデーゲームの日曜日くらい満員のファンと一緒に応援したいものだ。

ところで、ずっとバックネット裏で観戦して来たこれまでと違い、今日は三塁側内野A席での観戦だった。バックネット裏では選手が投げ入れるサイン入りのサービスボールをもらえるチャンスがない、ただそれだけの理由で内野席にしたが、いつもと違う角度から見えるストライク・ボールの判定にカミさんはついカリカリしていたように思う。「えッあれがボール!」。要するに横から見ると高さは良くても両サイドに外れたのが分からないのである。

試合はマー君の力投で4:1で快勝した。昨日の岩隈の勝利と合わせ2連勝である。これで2カード続けての勝ち越しとなり通算成績は借金3の7勝10敗となった。この勢いで早く五分に戻し、上位争いに食い込んでもらいたいものだ。