Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

2020年02月

孫からのリクエストー鯛茶漬け!。

遊びに来た孫のリクエストが鯛茶漬け!。

夜、何食べたい?」と問うたカミさんへの返事だった。

娘が、デパートで『守口大根』を仕入れて来た事がリクエストにつながったような気もするが、鯛茶漬けの要望は想定外だった事は間違いない。

鯛茶漬けは我が家の定番食とは言え、今は真鯛のオフシーズンであり肝心の食材・真鯛が残っているかどうかカミさんの記憶も飛んでしまっていたから、さぁどうする?。

何より、昨年の釣果は5月4日に74cmを1枚釣り上げただけだったのだから、どう考えても在庫なんてあるはずも無かろう!と思うのが普通だ。         

でも・・・・。

冷凍庫をまさぐっていたカミさんが、「あった!」と取り出したのは紛れもない5/4の日付が書かれた
真鯛のサク!。

DSCN2026

よく残っていたなぁ!」と感心するも、持ち帰った日に食した真鯛は果たしていつ釣った真鯛だったんだろうか?。(笑)

まぁ、それはともかく久しぶりの鯛茶漬けに孫はお代わり連発!。

刺し身は、乾燥を防ぐため油紙で包んでいたと言うが、逆に水分が多すぎて味は今一だった。

5月になればまた真鯛シーズンが始まる。

次回は新鮮な真鯛を使った茶漬けを味わいたいと願う吾輩なのだ。

何が入っているかわからなくなっている冷凍庫を、早く整理しようではないかい?。

車で聴く楽曲の編集!

暇な時間を利用して・・・・と言っても毎日が暇なんだけど、車の中で聴く音楽の編集をやる事になった。

以前はyou-tubeからmp3に変換してダウンロードしていた吾輩だが、ダウンロードの違法性が指摘されてからまったくそうした操作をやっていなかったのだが・・・・。

しかし、先日誤ってSDカードをフォーマットしてしまったからさぁ大変!。

止む無くまたお世話になる必要が生じた。(汗・・・・。)

でも、違法と言われるyou-tubeからのダウンロードは諦め、他にいい方法がないかと模索したのは当然である。

そしたら、イヤホーンプラグに差し込むだけでmp3形式に変換され、SDカードに録音できる機器が見つかったではありませんか。

定価は3,980円(送料込み)と言うし、早速注文したのは言うまでもない。

ダウンロード先は非公開だが、自分一人で楽しむだけだから違法性はないと信じている吾輩。

まぁ、そんな心配をよそに青春歌謡から洋楽まで自分好みの歌だけ・・・・およそ90曲程SDカードに保存した。

90曲だと3分半/曲として約5時間ぐらいになるから、今後は、退屈せずにたっぷり快適な時間が過ごせそうだぞ。
DSCN2028

DSCN2027







大串さんちの土佐文旦

今年も又、土佐文旦が届いた。

時期的に少し遅い!と思いながらも、郵便局に出掛けたらまだパンフレットがあったので申し込んでおいたものだ。

もう何年も前からこの時期にいただく事は我が家の慣習であり、そしていつも届くのは『おおぐし農園』から届けられる土佐文旦なのだ。
DSCN2024

DSCN2025

ずっと『大串さんちの文旦』しか食べていないから他の文旦は評価できないけど、何年も付き合って来た信頼感があって安心して注文できるのが良い。

文旦は、独特のほのかな苦みと酸味がありザクッとした食感が爽やかな上品な甘さを引き立てる(農園談)と言われるように、高知県特産の柑橘類である。

まぁ、晩白柚より小さく、夏ミカンのすこし糖度が上がったような物だと自分は思っているが・・・・。

以前はデコポンも仕入れていたけど、最近は文旦だけだ。

だから、文旦の剥き方は今でもデコポンの皮むき器を使用する我が家である。

文旦は種が多く少し面倒くささはあるが、種が多いのはわざと入れていると言うから驚く。

小夏の花粉で人工授粉させると、種は多いが実の張りが良く変形が少ない糖度アップが期待できる文旦になるんだとか・・・・。

あっという間になくなってしまう文旦であるが、それでもまだ当分の間は二人で楽しもうと思っている。

今年は一度も雪道を走ってないなぁ!

今日は2月9日。

ここ数日、仙台では今冬一番の最低気温を記録するなど寒い日が続いているが、3日前にちらちら舞った雪が畑をうっすら白くしただけぐらいで我が家の周りに雪は全く見えない。

同じ仙台でも、山沿いの地区ではがっちり積もった所もあるので、一概に『仙台は雪が無い!』とは言えないけど、とにかく今シーズンまだ一度も雪道走行を経験していない吾輩なのだ。

永年・・・・50年近くも冬道を走って来た吾輩からすれば少々拍子抜けの感がある。

スタッドレスタイヤに交換して冬道への備えを盤石にしていたと言うのに・・・・だ。

まぁ、そんなこと言っても、新潟や秋田、青森、山形など、豪雪地帯に勤務した時に、「絶対こんなところに住みたくない!」との思いを思い出すと、やっぱり雪はない方が良い!。

雪が降らなくて困る人がいるのは理解できるが、吾輩にとって雪は百害あって一利無しなのだから・・・・。

その後・・・・。

舌の根も乾かぬ10日の夜間に雪が降った!。

仙台の積雪は6cmだと言うが、この辺は3cmぐらいの積雪だった。

でも、今日は建国記念日で休みだからどこへも出掛けない・・・・つもり。

だから、雪道は走らないぞ、絶対!。
DSCN2023
2/11建国記念日の朝

ホルター心電図検査

DSCN2016

老いぼれの裸で失礼するが、今日、ホルター心電図検査器を取り付けた。

24時間に亘り、心電図を計測して記録する装置だ。

一般の心電図検査は毎年実施していて、昨年10月に行った検査を含めこれまで異常は一度も認められなかった。

ただ、最近呼吸が浅くなったのと、動悸を何となく感じるようになった気がするこの頃だった。

そんなにひどい症状でもないので言葉で言い表すのは中々難しいけど、これまでと違う違和感を感じていたんだよね。

方言で言えば、時々心臓?がハカハカするのよ。

まぁ、心臓なのか肺なのかわからないんだけど、何となく違うのよ。

いつもと・・・・。

息切れや息継ぎ・・・・と言った症状がどんなものかもよく理解できない吾輩だが、まだもう少し命を永らえたい欲があるのか、少し心配していたのは確かだった。

でも、呼吸途中でフッと息を継ぎ足す所作も出た事から、定期検診の折、掛かりつけのドクター(内科医)に相談した結果、装置を付けることになったのだ。

風呂に入れないだけで、後は24時間普通の生活が出来るし、ウォーキングもジョギングなどの運動もOKだと言う。

24時間後のam10:00に外す事になるが、明日は同級生とのランチ会があるので何事も無ければいいなぁ〜。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「最新トラックバック」は提供を終了しました。
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ