Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

2020年01月

雪の少なさに悲喜こもごも・・・・

暖冬なのか、全国的に雪が少ない今冬。

積雪が多い東北地方にあって宮城県は比較的雪が少ないのだが、今年は特に少ないようだ。

我が家付近で屋根や敷地がうっすら白く積もったのは、今シーズンまだ2回だけである。

それも1〜2cmだけ・・・・。

ゴルフ場のように笑いが止まらないところもあるようだが、雪の恩恵を一番期待できるスキー場は閑古鳥が鳴いているとか・・・・。

この時期に営業出来ているのは一部の標高の高い場所に限られ、スキー場開きも儘ならかった施設もあると言うのだから寂しいよなぁ。

1週間位前に湾岸低気圧が通過した影響で、山沿いでは雪が降りスキー好きの友人などは満を持して滑りに出掛けたと聞くけど、期待できる積雪量までには至らなかったようだ。

市内中心部でも水分の多い・・・べた雪が降っていたその日は、我が家付近は小雨でしかなかったから海岸部と山沿いの温度差を再認識させられた日でもある。

そんな吾輩にとって、雪が少ないのは言うまでも無く大歓迎である。

雪かきが不要なのは勿論だが、車の運転が楽だから・・・・が一番かなぁ〜。

雪道や凍結した道路を運転するのは昔から慣れているとは言え、反射神経が衰え注意力が散漫がちになった老体には雪が無いのは何よりなのだ。

まだ寒い2月が控えているとは言え、1月も残りわずかとなり間もなくプロ野球もキャンプインの時期となった。

多分これからも雪が降る事は無いだろう・・・・が吾輩の思い。

ただ、喜んでばかりはいられなさそうだ。

春先の雪解け水不足による農業への影響などを考えると、果たしてどうなるんだろうか?。

また、この暖冬で、クマが冬眠しないとか今朝の新聞に書いてあったなぁ。

まぁ、自然界のコントロールが出来る筈も無いが、自分的には今年も大雅無く暮らせて行ければそれで良し!としなくっちゃ。

新年もあっという間に・・・・もうすでに半月だ。

2020年になってすでに半月が過ぎさった。

毎年同じような事を書いている気がするけど、ホントに光陰矢の如しである。

また新しい年が始ったと言われたって、囃し立てるのはメディアだけで、吾輩にとっては1日1日暦がめくれる儘に生きているだけなのに、時間が過ぎるスピード感は以前と比較できないほど早い。

ただ、72歳になった吾輩が年男だった2019年はあっという間に過ぎ去ったわけだが、次回の年男まで生きながらえるかどうかは神のみぞ知るところかな。

さて、LINEをしている友人・知人の間では年賀状のやり取りを止めることにしたが、報告した時期の関係で出さずに余った年賀状が数枚出てしまった。

印刷ミスした葉書数枚と郵便局へ持ち込んで交換するとしても、最近、あまり葉書を使う場面は多くないし昨年の年賀状も余っているからなぁ。

毎年少しずつ年賀状の枚数が減っていく(歳と共に去りぬ・・・・)のは仕方ないとしても、元気な内はせめて年始の挨拶だけは欠礼せず頑張るつもりだ。

先週、約2か月ぶりに田舎の別荘へ出掛け、衛星放送のアンテナを取り付けて来た事も記しておこう。

以前、アンテナの修理中に支柱が倒れ、危うく屋根から転落しそうになった吾輩の姿を目の当たりにしているカミさんとしては、老いぼれを登らせるのは余程心配!なのか娘婿に手伝って貰ったのは当然だった。

夜は実弟や従弟を呼んで新年会をして帰って来たが、購入する予定だった登米中田産の「ひとめぼれ」を3袋(30kg/袋)もいただいたのは嬉しい誤算だった。※1袋は娘のところに・・・・。

今年は、毎週定期的に整骨院でのマッサージやボウリングに出掛けるのも暇つぶしの一環だ。

水曜日が整骨院、ボウリングは木曜日と決めていて、それが終了する都度月日の経つのを実感する。

勿論、月一度の内科クリニック健診や歯科の受診は継続しているが、暖かくなってウォーキングやゴルフの練習が出来るようになったらそれこそ鬼に金棒!、まだまだ生きながらえる・・・・かも。

あっ、それと、最近パチンコ店へ出掛けてパチスロをやり始めた事も書いておこうかなっ。

暫らくぶり・・・・多分半年くらいとなるパチスロの再開だったけど、暇つぶしには最高やなっ。

今のところ火曜日とか金曜日にアルバイトと称して9時半ころ自宅を出て近くのパチンコ屋へ向かう。

昨年も勝率は悪くなかった・・・・と思っているけど、6号機になってから面白くなくなって止めた・・・・ただそれだけの理由で行かなかったパチスロ行脚へ・・・・。

ウォーキングを兼ね歩いて行けるところに数軒あるし、車で5分の範囲内に10軒近くあるんだから・・・・我が家の近くには・・・・。

自分的には暇つぶしなのでプラスマイナス0で良いとは思っているけど、やっぱりアルバイトと言うからにはせめて日当相当分は持ち帰りたいと思うのが本音か!。

ただ、そんな気負いのない精神状態がいい方向に進み、運も味方に付くのか今月は4回行って勝率100%!。

勝つ秘訣は、当然だが負けない事かな、ウン!?。

昔は少しプラスになると更に欲をかいて深追いして自滅!が常だった。

でも、今はプラスになったら勇気を出して止める・・・・・是すなわち勝つことの鉄則なり!。

40にして惑わずから今は70にして惑わずだな・・・・吾輩の場合は。(笑)

ちなみに昨日は、12:00~20:30までやって6,478枚のコインを出した。
(写真※隣の人は関係ありません))

DSC_0030_LI

DSC_0027

プラスになった時に止めたかったんだけど、機械が止めさせてくれなかったんだよね。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪。
まぁ、そんなこんなで老後の暇つぶしをしている吾輩でありんす。ジャンジャン!!。

一応、新年おめでとう・・・・そして今年の目標。

また一つ歳を重ねるのは自分の意図するところではないけど、また新しい年の幕が開いた。

年賀状やLINEでは『おめでとう』の文字が行き交うが、73歳を迎えたら※おだってられない憂鬱さがある。

歳を取るたびに一つ減って若くなるなら兎も角、墓場へのカウントダウンがどんどん近付く事を考えると、新年だからと喜んでばかりはいられないからだ。

まぁ、そんなこと言ったって「不老長寿」の薬があるわけでも無し!、何ともなりませんがね。

残りの人生を、有意義に楽しく過ごす事に全力を傾ける事しか打つ手がないか。

仕方ないから、世に倣って一応『新年おめでとう!』と言っておきますかな。(笑)

さて、新年を迎えた今、今年の目標?と自問自答しても、答えは一つでしかない!。

それは、80cmオーバーサイズの真鯛を釣り上げる事である。

勿論、実力云々より運に左右される確率が高いので思い通りにならないのは百も承知だ。

真鯛釣りを始めて節目の10年目となる吾輩だけに、運も味方につけ是非成就したいものである。

これまでの9年間、80cmオーバー釣り上げを目の当たりにしたのは杜のくまさん(82cm)一人だけである。

我々グループとは違う釣行時にあすぱむさんも80cmを釣ったと聞くけど、それでも、80cm超えは釣り人みんなの願望であることに変わりなし!。

あと、何年真鯛遠征できるかわからないが、釣り船も変更になるし頑張り鯛!と思う。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「最新トラックバック」は提供を終了しました。
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ