Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

2017年10月

超大型台風21号!

現在、超大型台風21号は茨木・日立付近から太平洋に抜け、北東へ65km/hで進んでいるようだ。

こっちへの直接な影響はなくなりちょっと一安心だが、なにしろ超大型台風なのだ。

まだまだ油断禁物だろう。

我が家の気圧計・バロメスの表示は978hPaを示している。

あまり見たことが無い数値に驚いている。

DSCN1522

今朝方降った、10月ひと月分に匹敵する降雨のせいで我が家付近の道路は冠水してしまった。

和田堀と呼ばれる堤防沿いの水路があふれたせいで排水が出来なくなったからである。

1年前、近くに大きなポンプ場が完成して大丈夫と思っていたんだがなぁ。

まぁ、その能力以上の降雨であれば致し方なしか!。

DSCN1520
車庫前

DSCN1519
玄関付近

DSCN1518
北側の道路

DSCN1517
車庫前から北側道路を望む

もう、15cmぐらい水位が下がったのであと2,3時間かな・・・・。

車を動かせるようになるのは。

小学1年生の孫は臨時休校だと言っていたから、今日は孫を連れて来て一緒に遊ぶか!。

ん?、遊んで貰えるってか?。

高齢者講習

DSCN1516

DSCN1515


運転免許証更新に伴う高齢者講習を受講して来た。

更新時に70歳以上になるドライバーに義務付けられた講習である。

講習時間は2時間、費用は4,650円だった。

視力検査があって、静止視力と動態視力は裸眼で検査した結果、どちらも最低の「劣る」に該当した。

同年代と比較しても「劣」、30〜59代と比較しても「劣」の判定だった。

やはり、加齢とともに視力が落ちているのを自覚している吾輩としては、今度の更新は絶対『要眼鏡等』になるのは間違いなさそうだ。

自動車学校のコース内で、車庫入れ、クランク、S時走行、踏切等々・・・・、50年前に免許を取得して以来の実技もあったがそれは問題なく出来た。

最近、プリウスに乗るときは、エコ運転表示が90点以上になるよう穏やかな運転に心掛けている吾輩なので、教官から「乗っていて安心する運転ですね」と言われたのは当然か!。

現在、ゴールド免許証のドライバーも、70歳で更新すると有効期間が4年、それ以上は3年になるようだ。

高齢者の事故率が高くなっている現状では致し方ない事なのかな。

それと、県の免許センターで更新する場合、平日も土日も非常に混雑して時間が掛かるが、平日の13:00〜14:00に限り高齢者専用窓口が設けられ講習修了者は短時間で更新できるようだぜ。

どうする?田舎での冠婚葬祭!

昨日は告別式参列のために登米市に出掛けた。

故千葉テルヲさんの葬儀だった。

おふくろが自宅を離れてから並柳行政区3班(8軒)を脱退している関係で、隣近所がどういう風になっているのか皆目見当つかない現状なのに、電話連絡があったからカミさんと出掛けた。

おふくろが亡くなった時点で班との関係はすでに切れているので、土地や家屋が残っていると言っても住んでいるわけでも無いから行かなくともよかったのだが・・・・。

しかし、そうは思っても昔から知らない人でもないし、おふくろの葬儀の時は班内の方々には手伝って貰った経緯があるので参列しないわけには行かなかったのだ。

昔から、テルちゃんと呼ばれていたのは知っているが、名前がテルヲさんだとは全然知らなかった!。

現当主の健一君のおふくろであり故貞夫さんの奥さんなのだが、貞夫さんや隣の多喜夫さんと親父はよく一緒に出稼ぎに行っていたから、我々兄弟によく声を掛けてくれた事を遺影を見て思い出した。

さて、隣近所でのこうした事例が今後も無いわけではないから、良〜く考えて行動する必要があるなぁ。

香典も馬鹿にならないから・・・・。

久しぶりにゴルフの練習に・・・・

久しぶりにゴルフの練習に行った。

ゴルフクラブを握るのは4月に町内会コンペに参加して以来だから約半年ぶりだった。

それもこれも、1週間後にコンペを控えているのでその為の練習である。

そう、クラブがボールにまともに当たるかどうかの確認のための・・・。(笑)

     平成27年10月 K−1-1会コンペ
     平成28年10月 K−1-1会コンペ
     平成29年 4月 町内会コンペ
     
これはプレーした過去3回の年月だが、今回を含めても1年に1回か2回しかやれていない。

大会数日前に2,3回練習するだけの吾輩だから、(練習不足で)スコアがその都度悪くなるのは当然だ。

でも、スコアが悪くなったからゴルフをやらないわけではないぞ、決して!。

加齢に伴う右肩痛の回復が思わしくない状況下では、誘われても行く気がしないんだよなぁ

ゴルフはもともと嫌いじゃないのだが、1年も1年半もゴルフから遠ざかると(ゴルフの)魅力が薄らいできたのかも・・・・。

カミさんから「やめればいいじゃない。もう・・・・」と言われるが、それでも中々やめられないから不思議だ。

何だかんだ言いながら、まだまだゴルフに未練があるのかも知れない。

・・・・で、練習の成果はと言えば、まぁまぁだった。

久しぶりの割にはシャンクもスライスも無かったし、ドライバーの飛距離もそこそこだったから。

無理して力を入れないと、逆にいい球筋のボールが打てることを確認できたし・・・・。

昔、ゴルフを始めた時に、1週間練習してコースに出て67.68のスコアだった事を思い起こせば、何の事は無い!。

恥ずかしくないゴルフが出来るはずだ。・・・・と思う

肩の具合は明日になって見ないと・・・・。

津軽んピック2017

14日は青森・真鯛遠征で陸奥湾に行って来た。

今年3回目の遠征である。

5月と6月が天候不順で中止になっているから、今年はいつもより回数が少なかったなぁ。

さて、今年最後の釣行となった今回は、恒例の『津軽んピック』が開催された。

メンバー内で、釣り上げた真鯛の大きさを競う大会だ。

まぁ、仲間内の競技だから優勝しても粗品ぐらいしか貰えないのだが、みんな目の色を変えて大物を狙う!。

長年に亘る真鯛釣り師としてのプライドがそうさせるのだろう。

釣った鯛が大きいか小さいかは運・不運に左右されるから、狙ったからと言って大物が釣れる保証は絶対にありませんがね。

・・・・と吾輩は思います。

そんな吾輩ですが、73cmの大鯛を釣り上げ、今年のチャンピオンになった。

昨年、5mmにも満たない差で優勝できずに運を嘆き、今年は幸運に素直に喜んだ。

DSCF7748

『津軽んピック2017』の詳細は、Mr.タックスのればたら釣行記からどうぞ!。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent TrackBacks
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ