Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

2017年05月

絶対!運が悪いよ。ウン!。

DSCN1441カミさんとKoboパーク宮城へ楽天イーグルスの応援に出掛けた。

球場へ足を運ぶのは4月12日以来、今年2回目だ。

わずか2試合目と言うのは、応援に行っても全く勝てない試合ばかりだった昨年の影響が残っていたのかも・・・・。

しかし、今年は違うぞ!。

両リーグ通じて20勝一番乗りするなど、信じられないくらいの強いイーグルスに変貌したのだ。


「今日も勝ってくれ!」と、チームの勝利を期待して出掛けたのは当然だ。

対戦するロッテは断トツの最下位だし、チーム打率も1割台では勝つのが当たり前・・・・と考えていたから。

そう、試合が始まる前までは・・・・。

ところが、イーグルス先発の辛島が誤算だった。

2割にも満たない打者が並ぶロッテ打線相手に、四球は出すし、カウントを悪くしてストライクを取りに行ったところを長打され、5点を失ない4回持たずに降板した。

替わった戸村もホームランを浴びるなど、6回終了時点で6点のビハインド!では完全な負けムードだった。

野球は最後まで分からない!と思いつつも、ラッキーセブンが始まる前に帰宅を決意!。

前回(4/12)エース則本で敗けた時も6回終了後に球場を後にしたが、なんでいつもこうなるんだ!。

巡り会わせもあるだろうけど、絶対、運が悪いとしか言いようがない!。

チームは今日の結果を含め、ホーム(主催試合)では9勝4敗となった。(ビジターでは11勝4敗)

ホームで敗けた僅か4回の内、吾輩が足を運んだ試合は敗け率100%、つまり2戦2敗!だから、やっぱり運がないんだろうなぁ。

カミさん曰く「試合を観に行くからよ!。TVで見てれば絶対勝つから・・・・」だと・・・・。

せめてひと月に1回ぐらいは・・・・とチケットを7月分まで予約しているが、果たして今後はどうなる?。

わずか1時間程度の初釣行!

ゴールデンウィークの最終日!。

今年初となる魚釣りに出掛けた。

自宅から登米市の別荘、そこから従弟船長宅へ出向いて同行し志津川湾でのカレイ釣りである。

前から口酸っぱく言っているけど、カレイ釣りはあまり好きじゃない吾輩。

だから、渋々・・・・と言いたいところだがそれでも時々アイナメやアナゴも釣れるから「まぁいっか〜」と言うところか。

船で釣りができるなんて中々簡単に出来るもんじゃないし、従弟の船だから手軽に行けるのがいい。

どうせ暇だし、従弟船長が釣った魚を全部調理してくれるからまたまたそれもいいのだ。

まして、船代が餌代込1,000円程度なんだから何を況やだろう。(笑)

まぁ、魚探を買い替える時に50,000円の分担金を支払っているけど・・・・。

さて、7:10に竿を出してから小1時間ほどたった頃、突然の強風で釣りどころではなくなった。

べた凪だった海面が、あっという間に白波を伴う荒れ海となったのだ。

牡蠣棚の浮きブイに前後固定していたロープが外せなくなるほど船が動き回った。

やむを得ず、固定ロープを切断して何とか戻れたが、経験した事のない事態に一時恐怖感を覚えた吾輩。

今年の初釣行はわずか1時間竿を出しただけで終わってしまった。

次回は、天気予報では予想しきれない気象情報を仕入れて出掛けたいと思う。

わずか小1時間程度竿を出した釣行だったから、もちろん釣果はありましぇ〜ん。

詳細はタックスのればたら釣り紀行で。

連絡がなかったから・・・・

憲法記念日の3日朝6:00、携帯に着信アリ。

利美船長からだ!。

釣りに出掛ける約束をしていたから、「日時の連絡だなっ」とばかり喜び勇んで電話を取った。

そしたら何と!、「今どこ?」と甲高い怒ったような声が聞こえて来た。

今?、自宅にいるよ」と吾輩。

な〜に?、まだ家に居るって?」と、いかにも吾輩がまだ到着しない事への怪訝そうな話っぷりだ。

どうも、釣りに行く予定日だったのに、時間になっても吾輩が来ないものだから確認の電話だったようだ。

えっ、今日釣りに行く事になっていたなんてそんな話一言も聞いてないよ!。」と吾輩。

天気や潮の状況が良い日に出掛けるつもりだから後で連絡する」と言ってたじゃないか。

利美船長もいい歳になって少し呆けたのか!?。

今日行く事と・・・・電話したとばっかり思っていたんだが・・・・」と、それでも半信半疑状態!。

結局、この日は行くにも行けないからいつもの釣り仲間3人だけで出掛けたらしい。

電話では、今週の日曜日(7日)にまた釣行すると言っていた。

天候の予報もまぁまぁだし、吾輩の今シーズン初釣りはその時になりそうだな。

ところで何か釣れたんかいな?。

全然連絡が無いけど・・・・。

待ちに待った釣りシーズンがやって来た!

このGW期間中に、昨年12月18日以来となる釣りに行く事になりそうだ。

先日、「点検整備が予定より早く終了したから、釣りに行こう!」と、『利美丸』の船長から連絡が入ったからだ。

従弟でもある船長は、スーパーの魚売り場で働いている関係で、GW期間中は忙しくて釣りどころではないと思っていたから、まさかGWに釣りに行けるとは・・・・。

彼が言うには、仕事を4月末で辞めたんだとか・・・・。

辞めた理由はともかく、いつまでも魚切りでも無かろうし年金をもらえる歳になったのだからそれはそれでいいことだ。(笑)

これまでと違い、曜日に関係なくいつでも出船できる事になるんだし・・・・。(笑)

まぁ、どうせカレイやアイナメしか釣れないんだけど、まずは海に出られることが最高だよな!。

三陸道も桃生豊里IC迄全線4車線になり、志津川海岸IC迄延伸した事で、仙台の我が家から登米市の別荘まで50分、そこから船の係留場所までは20分程度で行けるようになった。

これなら天候の心配もせず、いつでも出掛けられるってわけだ。

今月末には青森への真鯛・遠征が始まるが、その合間合間に出掛けられるのはある意味堪えられない事だ。

シーズンインを前に、安全で楽しい釣りを今年も実践したいと願ってやまない吾輩である。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「最新トラックバック」は提供を終了しました。
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ