Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

2017年03月

ゴルフ・・・どうしようかなぁ

今日が締切日なのだが、まだ躊躇している。

4月17日に行われる町内会親睦コンペ出欠の有無を連絡しなければならないのだが・・・・。

何しろここ最近・・・・と言っても最後にコースに出たのは昨年の10月末である。

それも、一昨年の10月から1年ぶりのゴルフで昨年唯一のプレーだった。

つまり、ここずっと1年半の間に1回しかコースに出ていないから、ほとんどプレーしていないと言ってもいいのだ。

ゴルフは嫌いではないが、この頃は億劫になって来て昔ほどの意欲が無くなったのが一因である。

更に右肩痛が輪を掛けたから、それを理由に参加の案内があってもずっと欠席していた吾輩だった。

ただ、昨年一度だけプレーしたのは副会長を仰せつかっているK−1・1会だったが、1年ぶりのゴルフだったにも拘わらず94で上がれた自信がちょこちょこ顔を出すから迷うのだ。

明日の朝、返事をしようと思うが、もし参加するとなれば4月は練習をいっぱいやらなければ・・・・。

もちろんエイプリルフールにならなければ良いが・・・・。

同級会打ち合わせーその2だっけ?

昨日は同級会打ち合わせ。

中学やら高校やら次から次と同級会が開催されるものだから、どれがどれで何回目なのかわからなくなるけど多分2回目?の打ち合わせだ。

いつもの場所にいつものメンバーが集まった。

前回体調を崩して欠席だったH・K君と久しぶりとなるYちゃんを入れた7名である。

5月に秋保温泉で開催する中学時代の同級会打ち合わせなのだが、名目は打ち合わせでも久しぶりのお茶会と言った方が良いかも・・・・。

丁度、WBCの準決勝をアメリカと戦っていた時間帯だから、そっちの方も気になるし・・・・。

古希・・・・つまり70歳を迎えようとしている高齢者たちが、ランチタイムで満席に近いファミリーレストランの一画で騒いでいる光景は、自分で言うのも何だが異様と言えば異様!。(笑)

でも、まだまだみんな若いなぁ!。

我ながらつくづくそう思う。

さて、今回の出席予定者数はほぼ40名と決まった。

まだ返信の無い方がいるので増える可能性はあるようだが、まぁまぁ・・・・と言うか40の大台に乗った事は素直に喜びたい。

自分の意図するところではなかったが、案内状では一応代表幹事となっていた吾輩だから。

参加者名簿を見て驚いたのは、卒業以来一度も会った事が無かった友達の名前があった事だ。

それも2名も・・・・。

二人とも小学校はずっと同じクラス(1クラスしかなかったから)で学んだ竹馬の友だ。

中でも、小学校南側に住んでいた坊ちゃん育ちのター坊ことT夫君と会えると思うと今から心が躍る。

なにしろ54年ぶりの再会になるのだから・・・・。

彼は大学迄進んだようだが、学校(高校)が違った事もあって顔を合わせる事は全然なかった。

同級会や懇親会にも一度も顔を出した事がなかったし・・・・。

その他にも仕事や他の理由で遺憾ながら参加できなかった友もいるようだ。

珍しい事に同級会マニアで親友のT也君が不参加となっていたのにびっくりした。

ほとんど欠席した事のない彼だが、ゲートボール宮城県代表となり全国大会と日程が重なったのだと言う。

ちなみにT也君と吾輩は、小学、中学、高校と同じ道を歩んだたった一人の友人である。

12年間の内10年も同じクラスだった友達は中々いないのではないだろうか。

来年は福島、その次は地元で゙・・・・ともうすでに次の開催が決まっている同級会だが、吾輩がホントに合いたい友達は黒沼のター坊ことT彦君だ。

妻子ある身で駆け落ち?した彼が、ひょっこり「若気の至りで・・・・・」と姿を現す事を期待しているんだ。

あれから6年!・・・・東日本大震災

あの東日本大震災発生から昨日で6年が経過した。

いつも思う事だがあっという間の6年間だった。

多くの被災者からすれば吾輩が考える時間よりもっともっと短かかったかも知れないなぁ・・・・。

3月11日は、犠牲者の一人となった義母の7回忌の当り日でもある。

出来る事なら当り日に法要が出来ればよいのだが、お寺の都合で予約が取れなかったので法事は先月末に終えていた。

檀家の方々にも多くの被災者がいたから、やむを得ない事ではある。

地震発生時間には生ネギ畑で追肥の作業をしていた吾輩だったが、市の無線放送に合わせ義母を思い黙祷した。

我が家も津波で甚大な被害を受けているから、3月11日はやっぱり特別な日なんだろうなぁ。

多くの方々からの義援金や支援金で早々に再建出来た事を喜びたいけど、家を失ったり住む場所を追われたりしてまだ12万人以上の方が避難生活を送っている現実を考えると複雑な思いはある。

6年もの歳月が経ったとは言え、復興なんてまだ途中の途中まだほんの入り口でしかないのだ。

亡くなった方のご冥福を祈ると共に、みんなが早く元の生活の戻れることを切望してやまない吾輩である。

合掌!。

久しぶりのウォーキング!

2月は風邪をひいたりしてウォーキングはわずか5日だけしか出来・・・・いややらなかった。

3月になっても寒さを理由に休んでいたから、ホントに今日は久しぶりのウォーキングとなった。

土曜日の早朝は、いつもなら直販のトマト等の野菜を買いにリュックを背負って歩いて行くのだが、今朝は珍しく車で出掛けた。

その代わり・・・・と言ったら変だが、夢メッセで行われている伊藤忠主催の催事見学は歩いて行くと言う。

吾輩が休んでいた時もずっとウォーキングに精出していたカミさんだから、やっぱり運動したかったんだろうなぁ。

自宅から仙台港近くの夢メッセまで、片道およそ25分の道のりだ。

少し風は強いけどポカポカ陽気となった事もあり、会場への人出は多く車は渋滞するほどだった。

思わず「歩いてきて正解!」と叫びたいほどに・・・・。

CA3H0003
CA3H0001
CA3H0002

会場内では日用品から洋服、靴、カバン、装飾品等々の他、全国の名産品から食料品のはてまで、多くの業者が店を連ねて販売していた。

帰路、三井アウトレットパーク仙台港へ立ち寄り、いつものぴょんぴょん舎冷麺+ちぢみを食す。

CA3H0004

新しく出店したティ−ファール(t−faL)に立ち寄り、期間限定で半額となっていたフライパンを2個も購入したカミさん!。

指に食い込む品物に四苦八苦しながらも、久しぶりのウォーキングは何とか無事に終わりました。

今年の真鯛釣りはこの道具で勝負!

3月に入りやっと春めいて来た。

真鯛釣りのシーズンにはまだまだ早すぎるが、道具を引っ張り出してイメトレする事にした。
DSCN1414
ロッドは4本。リールは5台。

鯛ラバ用としてベイト仕様のロッドが2本。
  Daiwa 紅牙EX AGS N71HB=SMT 
  Daiwa 極鋭ライトヒラメ MH−235 

テンヤと鯛ジギ用としてスピニング仕様のロッドを2本。
  Daiwa 紅牙テンヤゲームAGS MH=245SMT
  Daiwa テンヤマダイ240S

リールは釣り場に合ったものを選んでロッドと組み合わせて使用し鯛!。
  DAIWAキャタリナBJ−100SH(PE1.2号)・・・・ヒラメ釣り兼用
  SHIMANOカルカッタ400F(PE1.5号)・・・・ヒラメ釣り兼用
  Daiwaセルテートハイパーカスタム2508(PE1.0号)
  DaiwaトーナメントISOZ3000LBD(PE1.2号)
  DaiwaTDジリオンPEスペシャル(PE0.8号)


Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent TrackBacks
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ