Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

2015年09月

間もなく3年!やっと直したぞ・・・・

3年前の10月初旬に亡くなった従弟の葬儀の時、会場の暗い駐車場をバックで転回しようとしたら・・・・。

ガシャーン!。立っていた電信柱にまともにぶつけてしまった。

それが下の写真だ。

CA3H0943
  CA3H0944   
 











販売会社に持って行き見積もりして貰ったら、アッセンブリーでそっくり交換するとドア一枚170,000円になるとか・・・・。

板金塗装するにしても、難しい場所だから14,5万円は掛かると言われた。

最高級のリールとテンヤ竿が2本も買える値段じゃないか。

釣りに投資できるかどうかは別物として、年金暮らしの身には辛いものがあった。

この車が発売されてからまだ2年しか経っていない時期だったから、「もう少しすれば事故車も出て来るだろう。その時ドアを交換すればもっと安く・・・・」と、修理を先送りにしたのは当然だった。

ところが、あれから40年・・・・いやまもなく3年!ですがね。(笑)

ずっと待ち続けて来たけど、今だ中古のドアは見つからなかったんです。

そんな中、最近、自宅近くのスタンドでキズ・ヘコミ直しのキャンペーンが開催されることになったんでがす。

スリキズ20cm1ピース12,000円、ヘコミ20cm2ピース24,000円が基本のようで、事前予約するとその金額が10%OFFになると言う。

ダメもとで見積もりして貰った価格は、4ピースで何と!驚きの48,000円!。

更にこれから10%OFFなので43,200円だと言うのだ。

それも代車つきで・・・・、乗ったぁ〜!。もう即決だ!!。

そして2日後の今日出来上がったのが下の写真。
DSCN1058





 






完全とまでは行かなくとも金額に合った出来栄えに一応満足している吾輩である。

やっぱり、壊れた車に乗っている姿を見られるのあまり恰好良いものでは無かったから、これから堂々と乗り回せると思うと心が弾むよ。

バケットマウス9000

20150925001タックルボックスを購入した。
MEIHO製バケットマウス9000である。

椅子代わりとして使うのが一番の目的だが、利美丸には前部にロッドスタンドが無いからその為でもある。

又、青森遠征時の真鯛釣りは、朝から夕方まで超ロング釣行になるのが常だけど、クーラーボックスに座ると蓋の中央部が凹んでしまうんだよねぇ・・・・。

これまで使っていたフィッシングバック程の容量は無いが、それでも35Lあるから十分だと思っている。

次回の真鯛釣りも、AM5:00から夕方4:00までの予定だ。

クーラーボックスのヘタリを心配せずに思いっきり座れるから、立ちっ放し状態だったこれまでより体力温存が図れると思う。
20150925005







シルバーウィークだと言っても・・・・

シルバーウィークと言うから敬老の日に絡めた老人の為の休暇かと思っていた吾輩。

・・・・が、5月のゴールデンウィークに対抗?したシルバーウィークだとか・・・・。微妙に納得。

何日から何日までそう呼ぶのか知らないけど、今年は曜日の巡り会わせが良いのか下手すると9連休にもなるようだからサラリーマンには良い骨休みになりそうだ。

本当は、敬老の日と秋分の日の間に国民の休日を挟んだ3日間だけだと思うのだが・・・・。

ところで、このシルバーウィークは我々中途半端な年寄りにはあまり恩恵はないようだな。

敬老祝い金の贈呈も無いようだし・・・・。(笑)

近くのひとめぼれスタジアムみやぎで嵐だか台風だか知らないけど、アイドルグループのコンサートが開催されていてどこへ行くにも渋滞に巻き込まれてしまうのは困ったものだ。

だから、どこへも出掛けず、近くに住む5歳の孫と八戸から帰省した長男の子供(2歳未満)相手に、朝から晩までゲームやお遊びのお相手している吾輩である。

パソコンをいじりたくとも、興味津々の孫にキーボタンを剥がされる恐れを感じて広げられないし、孫たちが昼寝をしている時間帯を見計らって操作している有様なのだ。

18日夜から20日に掛けて遠征した青森・真鯛釣りの話題をこのブログに書きたかったけど、そんなこんなでHPの釣行記を書くのだけで精いっぱいだった。

夕方から娘と息子の家族と居酒屋に行って親交を図る機会を得た。

ゴールデンウィークの時は吾輩のポケットマネーで会計したけど、今回はシルバーウィークだからまさかお年寄りに会計してくれなんて絶対無い・・・・・そう願っているよ。(笑)

敬老の日だったんだから・・・・。

一年ぶりの『ANK〜い倶楽部』

CA3H0006

昨日、久しぶりに『ANK〜い倶楽部』が催された。

昨年10月20日以来の久しぶりだったのは、メンバーが交通事故に遭いようやく動けるようになったからだ。

平成14年に始まったこの会も、今年で13年目となり44回目を数えた。

設立当初の『FANK〜い倶楽部』からF(藤田氏)が抜け、Z(在川氏)が加わって『ZANK〜い倶楽部』になった時期もあるが、寄る年波には勝てず今では3人だけになって久しい。

一応会の名前だけは仰々しいけど、わずか3名だけ・・・・それも現役リタイヤした還暦をとっくに卒業した者の集まりなのだ。

そんな長期間に渡って継続できたのは、東京からわざわざゴルフするために出掛けて来るエロちゃんがいたからと言っても過言ではない。

まぁ、上場会社の取締りで退職した御大だから出来る技だと思うが、彼が居ないとプレーが成り立たないのだから気分転換にこれからもずっと仙台に来てくれる事を願っているよ。

もう一人のメンバーは仲間内呼称で『ゴルフの帝王』と呼んでいるススムちゃんだ。

(仲間内では)圧倒的にゴルフが上手く、吾輩もエロちゃんもずっと彼からハンディを貰い続けているからである。

ちなみに現在は12とか14のハンディをもらっている状況だ。くそっ!。

まぁ、すすむちゃんのゴルフに掛ける情熱の差が、我々のハンディとなって表れているのは否めないが、ドライバーの飛距離だけは練習しなくとも絶対に負けたくない領域なのでこれからも頑張るぞ・・・・っと。

吾輩67歳、帝王64歳、エロちゃん63歳。

あと何年継続できるか神のみぞ知るところだが、エロちゃんが仙台に来てくれる間は多分一緒にプレーできるんじゃないだろうか?。

身体が動かなくなっても国分町で一杯!なんてのも良いからね。

やっぱり温暖化の影響なんだろうなぁ

台風17号から変わった低気圧の影響で、栃木・茨城から東北南部の福島では大雨になっている。

50年、あるいは100年に一度経験するような大雨だと言う。

鬼怒川の堤防が決壊した茨城の常総市で住宅が濁流にのみ込まれるニュースを見ていると、我々が4年半前に被ったあの津波とダブってしまう。

建物も車も流され、収穫目前の稲や作物も全滅!した映像を見ていると、いくら自然災害とは言ってもなんかむなしさを禁じ得ない吾輩である。

それにしても最近は全国的に見て大雨が降る場面が多くないだろうか?。

素人の吾輩には詳しい気象変化を語る術はないけど、「これまで経験したことが無い・・・・」と言われる大雨がここ数年間に何度も発生している状況を考えると、やっぱり最後は温暖化の影響なんだと考えてしまうなぁ。

残り少ない我が人生中には叶わないようだが、その内、毎日スコールが降る時代を迎える!ってか。(笑)

いや、笑っていられないか。

被害に遭った皆さんには心からお見舞い申し上げます。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent TrackBacks
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ