Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

2015年03月

楽天頑張れ!2015年プロ野球開幕

すでに3試合消化してしまったが、27日に2015年プロ野球がセ・パ同時に開幕した。

我が楽天イーグルス(正式名:東北楽天ゴールデンイーグルス)は、札幌ドームで北海道日本ハムと対戦し1勝2敗と負け越した。

開幕戦でエース則本が大谷と投げ合って負けたのが一因であることは紛れのない事実なのだが、3戦目に先発した横山とか救援した入野と言った1〜2年生ピッチャーでは荷が重い・・・・つまりそれだけ楽天の投手陣の層の薄さを感じさせられた開幕カードだった。

明日から地元での開幕戦となる埼玉西武ライオンズとの3連戦がコボスタ宮城で開催されるが、優勝候補の一角オリックスバッファローズにエース(岸)抜きで3連勝した相手なのだから、先発ピッチャーが余程踏んばらないと太刀打ち出来ないのではないか?。

・・・・等と、まだやってもいない内からそんなネガティブ思考では勝てるものも勝てないと言われそうだが、この3連戦の先発を予想すると少々心もとないのは確かなのだから・・・・。

昨年8勝した辛島がまだ調整不足で外れると、31日:塩見、1日:美馬か川井、2日:戸村又は菊地当たりが先発すると考えているのだが・・・・。

2日はカミさんとコボスタ宮城へ行って応援するが、先発ピッチャーが打たれて点をいっぱい取られても、それ以上の点を取って勝ってくれる事を期待したい。

そう、9点取られても10点取って・・・・。

シーズンが始まったばかり・・・・と言うけれど、一昨年のように11月に入ってからも野球が楽しめる成績を期待しているファンとしては、痩せ馬の先っ走り・・・・でもなんでもいいから、終盤までとにかく勝ったり負けたりして5割をキープして欲しいと願っている。

CSに進出できる3位以内が見えて来るし、勝って喜ぶのも負けてがっかりするのも応援する者としてはそれで調和が取れるからである。

とにかく一戦一戦大事に戦って欲しいと願うよ。

頑張れ楽天イーグルス!!。

みやぎ県北高速幹線道路中田工区が着工!

高規格道路工事着工昨日の新聞(河北新報)に宮城県北部高規格道路の工事着工の記事が載っていた。(写真)

三陸道登米ICと東北道築館IC間を結ぶ「みやぎ県北高速幹線道路」の中田工区が着工す事が書いてある。

生家がこの登米ICから車で2,3分の場所に有るのだが、おふくろ所有地(水田)の一部約2,000屬この道路用地の掛かった為、後見人として土地譲渡に携った吾輩である。

まぁ、着工したと言っても、昨年の春から畦畔を設けたりする工事をしていたから、何を今更の感はあるけどね・・・・。

田舎には後見人の用事を含め何度も行く機会があるけど、三陸道路経由だけでなく東北道経由で行く選択肢もあると何かがあった時に非常に便利じゃないかな?。

いつまでも運転できるわけでもないから、まだ元気な内に交通網が整備されてドライブ出来るのは良い事だ!。
早い時期の開通を待っているよ。

田んぼの中の直売所で野菜を買う。

2015032104写真は、今朝、ウォーキング途中で買った野菜である。

サラダホウレンソウ  50円/袋×4
トマト(大)     70円/個×5
サンチュ       50円/袋×5
合計   800円だった。


毎日の日課になっているウォーキングコース途上に、30棟も連なった温室(ハウス)が建っている。(下の写真)

2015032103

東日本大震災で被災した区域の水田跡地に設置された大型ハウスである。

いつも、土曜日の朝7:30分頃からそのハウスの一角にテントを設置して何かを販売していたのは知っていたが、吾輩もカミさんもあまり興味がなかったから、コースのすぐそばだと言うのに立ち寄る事は全くなかった。

ある朝、結構な人数が集まっている状況につい吾輩の足が向き、少し遅れて来たカミさんと覗きこむと、並んでいたのはそこで採れた新鮮な野菜類だった。

ただ、品数はそんなに多くないから、近郊で取れた「紅ほっぺ」等のいちご類も販売されていて、それを求める人も多いのには驚いた。

朝7:30〜9:30、それも土曜日だけと言うのに、我らのように歩いて来る他に車で来る客の多い事!。

やはり、新鮮さが一番だとは思うが、何と言っても価格が安いのが魅力だと言う。(カミさん談)

こんな大きいトマトが一個70円では中々手に入る事がないと言うし・・・・。

野菜類も一袋50円で、水菜は100g100円の量り売りだ・・・ってか。

まぁ、散歩の途中なので財布の中身も少額だけど、量が多いと持ち歩けないからこれくらいが一回分・・・・。


燃えてくれてありがとう!・・・・ってか?。

blog270321001

昨日の新聞に、我が家の近くで枯草が焼けた火事の記事が載っていた。

空地の枯草が約1,500崘海┐燭判颪い討△辰燭、火事があった事などつゆ知らずの吾輩とカミさん!。

そう、すぐ近くの出来事だと言うのに全然知らなかったのは、ボウリング場に行っていたからである。

まぁ、それはそれで・・・・、

もうそんな事はとうに忘れかけていた吾輩だったのだが・・・・。

今朝のウォーキング途中に、明らかに野焼きとわかるその場所に遭遇したら急に回路が繋がった!。

依りによって、現役時代に勤めていた会社所有地の一画だったとは・・・・。

機材倉庫や書類関係を入れたスーパーハウスが建っていた場所だったが、4年前の東日本大震災で倉庫もろともすべて流失し更地になっていた所である。

震災以降は手を掛ける事もなく、雑草の生える儘の草ぼうぼう状態になっていた土地だった。

倉庫が立っていた時は、近隣住民の手前時々草刈していたけれど、その後は・・・・。

だから、火事の原因は不明だが会社としては”燃えてくれてありがとう!”ではなかったかな?。

下衆の勘繰りとして・・・・。

合理的・・・・と言えば合理的な会社だったはず・・・・だから・・・・。。

春から初夏の真鯛釣りは鯛ジギ兇任个辰舛・・・!?

春から初夏にかけての陸奥湾真鯛釣り仕掛けを今年は鯛ジギ兇任笋辰童ようと思う。

去年の『青森真鯛ダービー』賞品として頂いた30gの鯛ジギ(3個)が手元にあるのが理由だが、釣り仲間のアスパム合衆国大統領も「絶対!釣れる」と言っていたからそれに賭けてみたい。

陸奥湾での真鯛釣り仕掛けは昔から比べると大部変わって来た。

陸奥湾への遠征がまだ4年目・・・・と経験が浅い吾輩が、色々な釣法を試そうと思って買い込んでみたのは良いが、次から次へと新しい仕掛けが出て来たんだよなぁ。

自分の例で言えば、金ブラーとかテンテンから始って、デュアルテンヤ、はたまたスピンソニック等々・・・・、全然未使用のまま引き出しに眠っている物がいっぱいあるよ!。

これまで使っていた紅牙シリーズや自作の誘導式鯛ラバもいっぱい残っているので、その二の舞になる事だけは避けたいのだが、兎にも角にも今春は鯛ジギ競瓠璽鵑任笋辰童るつもりだ。

鯛多ニックの動画を見ると、30gだけでなく色々な重さの鯛ジギで釣果を上げているので、60gを2個と40g1個、それと25gを6個買い足しておいた。


DSCN0873


平成11年から真鯛釣りを始めて、ジグで真鯛を狙うのは初めてである。

一応、これまで使っていた鯛ラバもテンヤも持参するけど、まずはやって見なくっちゃ・・・・。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent TrackBacks
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ