Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

2013年08月

青森・真鯛釣行を諦めた。天候には勝てませんです。ハイ!。

明日(31日)予定していた青森・陸奥湾での真鯛釣行を諦めることにした。
早朝5時からの午前便と12:00からの午後便に乗船し、夕方まで終日に亘り真鯛釣りを楽しむ予定だったのに・・・。
ガックし・・・・。ホントに自然が相手とは言え天候には勝てるはずもなく、中々自分の都合通りには行かないものである。
午前便は何とか出船できても午後便は強風で出られないようだ。雨も降ると言うし・・・どうする?」と、同行予定の釣友あすぱむさん(青森在住)から連絡来たのが夕方の事だった。
釣りに飢えていた吾輩には午前便だけでも乗船する選択肢もあったが、せっかく仙台から遠征するからには午前便(5:00〜12:00)だけでは物足りないし、何より気象状況の急変で早上がりになる可能性(今回は風、波、雨・・・)を思うと止めざるを得なかったのである。
宿泊施設を段取りしていただくなど、あすぱむ合衆国大統領にはだいぶ世話になり且つご迷惑をかける事になったが、明日は吾輩の分まで釣って来てもらいたいものだ。
天候不順で6月の遠征も中止になっているから、又々青森行きが遠のいてしまうなぁ。
天候の巡り会わせとは言え、次回予定している9月23日は果たして大丈夫か雨男?!。
・・うん、誰が雨男だって?。

光運丸が復活していたとは・・・・全然知らなかった

2013082801
record challenger光運丸

ひょっこり渡船山崎のホームページを覗いてみたら、なんとあの光運丸が営業していることが書かれていた。
今年の5月末から営業していると言う。
早速、渡船場の菖蒲田漁港に行って見たら、光運丸こと「record challenger」号がよみがえっていたではないか!。
以前に比べると艇体が少し細身になったと感じた。でも、見た目には前の光運丸とうり二つだった。
今日はたまたま臨時休業だったようで船長に会えなかったのが残念だった。
隣には「宝珠丸」も係留されていてこちらも営業しているのがわかった。
2013082802
宝珠丸
で、肝心の渡船料金であるが・・・、3,000円だと言う。大人会員で・・・・。
以前より500円もアップしていた事に一瞬目を見はったが、新しく建造した船の元を取るには致し方ないのかな・・・・とも感じた。津波で失った前のchallenger号のローンもまだ・・・・なんて思ったりして・・・・・。船長の自宅も津波で流されたと聞いているし・・・・。
隣の渡船宝珠丸の料金がいくらか書いてなかったけど、多分こっちは500円ぐらいは安いんだろうな。でも、これまで一度も利用した事がないんだよね、宝珠丸は・・・・。
ちなみに、船の予約のため以前のように店に寄ることはなくなったようだ。直接渡船発着場に行って、船頭の車が受付場だとか・・・・。営業時間は朝5時からで、最終の回収船の時間が14;00。木曜日が定休日となっている。

黒鯛に関してはまだ原発の影響による規制で流通するまでに至っていないが、吾輩が釣って食う分にはあまり関係ないと思っている。セシウムの潜伏期間が30年とか40年と言われるからだが・・・・。だから、また黒鯛釣りをやってみたいと思ったのである。
青森への真鯛釣りは天気が悪くて中止になると2か月空いてしまうので、暇つぶしの意味でも好きな時に行ける仙台湾への釣行もまた楽しさがあるんでは無いだろうか。

まぁ黒鯛だけでなく、ジギングでのサバやイナダ狙い、籠釣りや生き餌でのヒラマサなんかも良いと思うけどね!。

やりました!。神様!仏様!田中様!。開幕18連勝!

夜の降雨確率60%!。
雨中観戦を嫌うカミさんはあまり乗り気ではなく、「中止になれば・・・」と願っている雰囲気だ。
18:00の試合開始に間に合うぎりぎりの夕方5時過ぎまで空を見上げて様子を見つめていたが、ぱらぱらと落ちるぐらいの雨になったので、一応雨合羽を用意して球場に向かった。
20130823001
到着したらすでに試合が始まっていた。1回表、なんと!マー君がピンチに陥っていたではないか。コントロールに定評があるマー君が、安打と四死球2個を与え2アウト満塁になっていた。
サブローに対してもボール先行の苦しい場面が続きフルカウントに・・・。あわや押し出し!と目を瞑ったら・・・・辛くも三振で切り抜けた。
今年は満塁のピンチで失点がゼロ。つまり満塁では一本のヒットも四球も与えていない期待通りのピッチングに、さすが田中!と満足する。
それでも、2回以降もボールが先行する苦しい試合展開。「今日で記録が途切れるんじゃないか?」と心配するほど、相手ピッチャーロッテの育成上がり西野の完璧な投球に手が出ない楽天打線にやきもきさせられた。
そんな貧打の楽天打線が5回に2安打を集中して1点を先制すると、悪いなりにも点を与えないピッチングを続ける田中のエンジンが一段とギアを上げる。自己最速の156kmを記録するなど、しり上がりに調子を上げ、結局終わってみれば6安打7回無失点の好投(結果的に・・・)だった。
20130823002
自身の持つプロ野球記録、開幕からの連勝を18に、連続試合勝利を22に更新するなど、チームの連敗を阻止するとともに2.5ゲームに迫られた首位攻防戦を制したのだから、楽天ファンとしては堪えられない試合だった。
今日は久々に1塁側内野席での観戦だった。急遽チケットを購入したのだから致し方無いが、右翼外野席を除くとほとんどが楽天ファンで占められていた中で、全然盛り上がりに欠けた数少ないロッテファンが気の毒に思えた。吾輩だったら火中の栗を拾うような敵チームの応援団の中に間違っても入り込まないんだけど・・・・。
雨合羽を着たり脱いだりする状況下、観戦した2試合が田中の好投で連勝したせいでもなかろうが、カミさんも心なしか満足していたようだから、まずは良かった、良かった。

だいぶ涼しくなったが、その一方で4連敗と・・・・凍える楽天。

昔から、お盆休みが終わると秋風が吹く・・・・と感じていたが、やっとその思いが強くなってきた。
日中の気温が30℃を下回るようになって、心地よい風を受けながら居室で昼寝ができるし、何より夜にエアコンを掛けなくても眠れるようになったのが良いなぁ。
仙台はもともと夏の気温が低く、全国の天気予報図を眺めても大体釧路の次くらいにしかならないので、吾輩は東北の軽井沢!と自慢しているが、”ヤマセ”の影響でホントに夏は過ごしやすい土地だと思う。
今年のように、全国的に猛暑が続く中でも、平均より高温とは言え全国的には低いのは間違いないだろう。
さて、明日は久々のナイター観戦だ。
田中マー君が、先日記録した連続勝利のプロ野球記録を22試合に伸ばすのを見届けに行くつもりでチケットを取ったのだが、涼しい風が吹きはじめ、絶好のナイター日和になったのも要因かな。
ただ、最近のイーグルスは今年2回目の4連敗を記録するなど、気温以上にクールダウンしているのが心配だ。
今日も早々とリードされているし・・・・。

おふくろの近況について

日曜日、入所している老健施設で夏祭りが行われた。

入所以来15年になるが、震災などで休止された年以外はほとんど参加してきた祭りである。

2013081800220130818003

午後2時ころから5時までのおよそ3時間、配布された焼きそば、かき氷、フランクフルト、ドリンク・・・・をいただきながら、カラオケ大会や浴衣コンクール、すずめ踊り・・・・などのアトラクション楽しむのだ。

2013081800120180818004

野外で座る場所がない為、車椅子での鑑賞になるわけだが、当日は34℃にも上がった気温のせいで、さぞや入所者も大変だったようだ。

11月に88歳の米寿を迎えるおふくろ。

足首からふくらはぎにかけてむくみがひどく、靴下のゴムで数センチもぺっこりと凹むような状態だ。それさえなければ顔色も良いし、ストレスももちろん感じていない風なので、まだまだ長生きしてくれると信じている。
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent TrackBacks
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ