Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

2012年05月

泣くに泣けません!

20120429pasocom愛用のノートパソコン。

キーボタンが3ヶ所も無くなり、だいぶボロボロ状態になってしまった。

使えないわけではないので騙しだまし使っているが、出来れば新しいパソコンに買い換えたい吾輩である。

でも、せっかく新しくしても、孫の手に掛かるとあっと言う間に壊されそうだし・・・・。

やっぱり、当分はこのまま使うしかないかなぁ〜。






昨日は完敗だったぞ。

20120526昨日は交流戦、横浜DeNAベイスターズ戦。

真夏のようなぎらぎら照る太陽の下、絶好の野球日和だった。・・・・天候だけは・・・・。

セ・リーグ最下位のベイスターズだから楽勝!?のつもりで乗り込んだのに、開始早々あっと言う間も無く、楽天OB中村紀と巨人OBラミレスの連続2ベースで先取点を上げられ、苦しいスタートになった。

先発塩見は3回にもラミレスに2ランを浴びるなど、今年は概に6本もホームランを打たれているが、ポカなのか甘い球が多すぎるのか一発病に泣かされっぱなしだ。

それでも4回以降は7回終了後にマウンドを降りるまで1安打だけと立ち直っただけに、不用意に投げたラミレスへの一球が悔やまれる。

それにしても、今日は4番バッターの差で試合が決まったなぁ〜。

ベイスターズの4番ラミレスは、2ランを含め4打点の大活躍。それに比べ、我がイーグルスの4番バッター、ホセ・フェルナンデスはと言えば・・・・。チャンスでことごとく内野ゴロと内野フライばっかり。これじゃ勝てる試合も勝てませんです。ハイ。

3回に1点を返した時は、まだまだこれからと応援体制に熱がこもったのも束の間・・・・。塩見に変わって登板したセットアッパーがポンポン打たれてはTHE・END!お終いである。8回に3点、9回に2点を取られ、結局1:8の大差で試合に敗れた。

吾輩がKスタ宮城に出向いた時の勝率は限りなく10割に近かったのに、へぼな4番バッターのせいで9割を切る羽目に陥ったぞ。何とかしてくださいよフェルナンデス君!。ぷんぷん。

これで3連勝の後2連敗だ。それでも最近10試合で7勝3敗と好調を維持しているイーグルス。腰痛でリタイアしていたエース田中マー君も戻ってきたので、昨年の轍を踏まない試合運びで交流戦の優勝目指して突っ走れ!。

このユニフォームは?

20120521001写真はセ・リーグの某球団ユニフォームである。

先日、庭先で孫と遊んでいたら、「〇〇さん、いらっしゃいますか?」と突然の来訪者。

〇〇とはカミさんの名前なのだが、入ってきたのは宅配の業者にも郵便局の配達員にも見えない若い男性だった。ジョイとか呼ばれるタレント風似のイケメンである。

この前、応募いただいたプレゼント企画に当選したので商品を持ってきました」と言いながら、おもむろにユニフォームを差し出すではないか。

吾輩にとって某球団は天敵である。昨年の交流戦では勝ち試合を逆転された事がきっかけで負け試合が多くなり、結果的にCS出場を逃した原因の元凶なのだ。だから、なんで某球団のユニフォームが我が家にやってきたのか、皆きょとんとするだけだった。

そう言えば・・・・。暫らく前になるがカミさんの名前で応募葉書きを出した事を思い出した。でも、このユニフォームが欲しくて申し込んだわけではなかったなぁ。楽天イーグルスとの交流戦チケットが欲しくて申し込んだと思うのだが・・・・。

ところで、このジョイ似の若い男!。当選品を渡し終えたらさっさと消えればいいのに、「プレゼントを渡す為に埼玉からわざわざ来た」とか言いながらなかなか帰ろうとせず、手に持った野球のチケットをちらちらさせながら、「△▽新聞3ヶ月だけとってくれませんか?。いろいろ他にも景品?がありますよ」と体よく新聞の勧誘を始めたではありませんか。

しかし、「いや、前に△▽新聞をとったことあるが、楽天やベガルタなどに関する試合結果とか話題などについて、全然中身が無いから取る気はないね。やはり楽天やベガルタの記事は地元の新聞じゃないと・・・・。それと、6月に行なわれる交流戦のチケットもすでに購入しているし・・・・」と、きっぱり新聞の勧誘はお断りした。

でもこのユニフォーム少しケバくないかぁ?。まぁ、我が家では着る機会がないからどうでもいい事だが・・・・。

金環日食

20120521kinkansyoku1今日、日本では25年ぶりに金環日食が見られると言う事で、日本は全国的に日食フィーバー一色だった。

東京など都心で金環日食が観測できるのは平安時代以来らしいので、400年?も前だと言うのではまるで東日本大震災発生並みの珍しさだ。だから、みんなが騒ぐのは当然だと思う。それほど珍しい事なのだ。

残念ながら我輩の住む仙台市は部分日食だった。ただ、金環日食はもちろん普通の日食でさえ、今後、生きているあいだに見ることができるかどうかわからない事を考え、話の種もあって濃いめのサングラスを2重に掛け覗いて見た。サングラスであっても直接太陽を見るのは×だと聞いていたからちょっとだけ・・・・。

じっと眼を凝らして細めにすると微かに欠けているのが分かる程度なので、やっぱり市販されていたグラスを買っておけば・・・・と後悔した吾輩だった。

昔、だいぶ前・・・・小学生のころ、日食を見た記憶がある。現代のような専用の観測グラスが無かったから、ローソクの油煙・煤を摺り付けたガラスを手作りして観測した事を覚えているのだ。学校からそのようにしろ・・・と教えられたものだが、それでも目が悪くなった・・・・なんて聞かなかったから当時はそれが普通だったようだ。

20120521kinnkannsyoku朝からテレビの映像を見ながら時々外に出て太陽を眺めていたら、6時過ぎには右上部から欠け始め、7時40分頃に写真(テレビの映像)みたいになっていた。仙台ではちょうど写真を反転したような形、つまり繫がっている部分が4時方向に見えたが、部分日食とは言え幻想的現象だった事は間違いない。

最近忙しいんだよね!

最近、だいぶ忙しくなった気がする。それもこれも町内会の本部役員に選任されたせいだと思うが・・・。

環境衛生部長として、部会で使う資料や町内草刈・清掃の案内書を作成したり、区役所に出向いて草刈機械の借用予約、ついでに公園課からゴミ袋をもらって来た・・・・など、町内会活動に時間を取られるようになったからだ。

昨日は隣の町内会幹部と仙台市の「水系対策説明合同懇談会」へ出席し、今日は今日で町内会の倉庫片付けに借り出されるなど、町内会長から突然連絡が入ったりする突発的な出席・参加の依頼が多い。

特別予定もない暇な吾輩だから時間つぶしには上々である。しかし、会長が言うような「ボランティアもやってみると面白い!」・・・の心境に達していない吾輩にとって、自分の行動を制限してまで町内会のために働くのはまだまだ抵抗がある。

来週の日曜日(27日)に環境衛生部が担当する町内草刈・清掃があるが、区役所へ予約していた草刈機械を取りに行く仕事、参加者に配るジュースを麒麟麦酒工場に行って購入し分配する作業、ガソリンを購入したり混合油を作ったり、機械の点検整備、鎌の砥ぎ方・・・・など等、いろいろやらなければならない仕事がある。

最初は、こうした作業はすべて環境衛生部がやるのか?と、気を煩っていた吾輩だった。しかし、本部役員全員が物事に当たる・・・事を知った今はとても気が軽やかになっている。まぁ、役員全員と言っても、男性だけでしかないが、それでも以前に比べれば、勇気もやる気もずっと変化してきたのが自覚できるのだ。良い方向に・・・。

ところで、雨天順延の場合、通常なら次の日曜日?・・・がお決まりだったらしいが、吾輩の独断と偏見で更にその次の日曜日に実施する通達を出した。なぜなら・・・次の日曜日は青森・真鯛釣りの予定が入っているからだ。「環境部長が不在でも良いんだったら次の日曜日でも良いですけど・・・・」との発言に、誰も返答しなかった事でそうなった。

Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「最新トラックバック」は提供を終了しました。
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ