Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

2008年07月

5ゲームじゃ汗もかかないぞ!

ボウリングは3ゲームでウオーキング80分と同じ運動量になるらしいが、いつも12ゲーム前後プレーする我輩としては運動不足解消に格好のスポーツになっている。

毎週月・水・金の3日間をボウリングの日に当て片道40分掛けてカミさんと通い続ける事ができるのも、1,000円投げ放題と言う企画があればこそである。

ところが、今週いつものように出かけたら、「8/3日まで投げ放題の企画は休止です」と告げられた。聞けば、夏休み中の中・高校生に105円/Gでプレーさせる企画がスタートしたので、その期間中はとりあえず休止するのだと言う。

まあそれはそれで将来のボウリングファンを育成する為にも良い企画だと思う。レーン数も少ないから、多くの中・高校生が来場した時に投げ放題の客がレーンを占用していては困るからだ。1,000円での投げ放題はボウリング場の出血サービスなので、それも止むを得ない事だと思う。

折角行ったのだから・・・」と1ゲーム200円で5ゲームプレーした。いつもと同じ一人1,000円である。我々がボウリングに掛けられる予算一杯での出費だ。

ただ、同じ金額でプレー出来るのであれば、わざわざ高い燃料代と片道40分も掛けてまで出かける必要はなく、他のボウリング場でプレーすればよいのである。我が家の自宅近辺(10分以内)には3店もボウリング場があるのだから・・・。

とりあえずいつもはロッカーに置いておくボールを一個づつ持ち帰ったぞ!。

どうした!楽天イーグルス

6ab7b6f5.JPG

4勝15敗2分。楽天イーグルスの7月の成績だ。

7月に入る前は貯金もあって、3位争いをしていたのが嘘のような成績である。5連敗が2度もあり9つの借金生活では最下位は当たり前なのかも・・・・。

何が原因かは素人の我輩では想像の域を出ないが、投壊とタイムリー欠乏症に他ならないのでは・・・・。

他のチームは、本塁打でバカスカ得点を挙げるのに比べ我が楽天はどうだ?。

西武ライオンズの主力二人だけの本塁打数にも及ばないチーム本塁打では、それだけで得点力が劣ってしまい、ピストル打線が苦労して得点した虎の子の1点が、あっと言う間に逆転されるパターンが続いている。

春先は投手王国!と考えられるほど調子が良かったピッチャー達も、エースの岩隈以外ほとんど頼りにならない状態が続き、2番手の田中も期待の片山、長谷部ももがき苦しんでいる。

今日は岩隈の先発だ。是が非でもまずは連敗を脱出し巻き返しをはかるきっかけを作って欲しいと願っている。その為には打線が奮起し、攻守でエースを盛り立てる事が肝要だろう。

思いがけない場所で・・・・

62c8b133.JPG

先日思いがけない場所で友人に出会った。

田舎がある登米市に出かけた折、食事をするため入った場所で・・・・。

そこは登米市登米町寺池にある「遠山の里」だった。

以前登米町の役場があった場所に建てられたこの建物は、主に観光客相手の食堂・物産館になっていると認識していたが、入ったのはこの日が初めてだ。

食堂に入りカミさんは「はっと定食」、我輩は「とりめし定食」を注文して待っていたら、食堂の中から聞こえてくる声に聞き覚えが・・・・。

何と中学・高校で一緒だったS君ではないか!。

よっ!元気。先日はどうも」とカウンター越しに挨拶をする。

実はゴールデンウイークに、我輩の実兄が剣道の八段審査に合格したお祝いを持って実家に来ているのでそれ以来なのだ。だから顔を合わせる事が珍しいわけではなくて、そこの店を営業していた事にびっくりしたのである。

今年3月から賃貸で営業権を取得し経営をしていると聞いた。

「娘の〇〇子です。同級生ですってね。父からコーヒーをサービスしておくようにと言われております。」とそこで働いている娘さんによるホットコーヒーのサービスを受けカミさんともども感謝感激!。

娘さんは我輩の長女と同年だと聞いた。まだ独身だとも・・・・。

帰り際、同級生がテーブル席までやってきて、お盆に行われる高校関係の剣道大会に顧問として招待されたと言っていた。

その時の審判長が八段審査に合格した(あんたの)兄貴だし、同級生の某町長も来るからあんたも来たら・・・・」と誘いを受けたが、どうなるか分からないので返答を避けお別れした。

 

草取りは腰に効くなぁ〜。

e2abf0df.JPG

夜中に発生した岩手県沿岸北部地震による震度は仙台で、宮城県北部では5弱だった。

震度でも結構強い揺れだったので、5弱を記録した登米市の田舎へ状況確認の為出かける事にした。

先に菩提寺である本源寺へ出向きお墓の状態を見たら、僅かであるが2段目の墓石がずれていた。ただ、一月ほど前に起きた岩手・宮城内陸地震の際に直接確認していないので、その時のものかどうかは不明だ。

(田舎の)居宅には地震の影響は全然無くまずは一安心。・・・・が、庭とその前の畑はもう草ぼうぼう(写真)になっていた。ある程度想像はしていたが2週間でこれほど伸びるとは・・・・愕然!。小雨が降る天候の中、作業着に着替え早速草取り開始だ。

梅雨が明けてからやっと梅雨らしくなった(?)せいか最近の雨で畑の土が(水分を含み)非常に軟らかくなっていて、「こんな時こそ草取りの絶好機!」とカミさんに尻を叩かれ厭々始めた作業も、いつの間にか夕方になっていた。

泥んこになるし持病の腰は痛むし・・・・・。

それでも畑の半分ほどの草取りを終えやっとの思いで帰宅した。残りは次回に・・・。

Mカップが終わった。

185647a9.jpg

昨日第3回Mカップが開催され無事終了した。

8人の参加者が挑戦した黒鯛釣り大会も、諸々の諸条件が重なったせいか、ベテランぞろいの釣り師たちでも本命はゲットできず、TOMEさんが釣り上げた45cm1枚だけで終わった。

多分、故まさひろさん(写真)の遺竿で釣り上げたものと確信しているが、沖防全体でも釣果がほとんど無い状況下での獲物だけに価値ある1枚だと思う。流石としか言いようが無い。沖防で釣った今年初めての黒鯛がMカップで・・・・とは、何か因縁を感じるなぁ。

Mカップも今回で3回目が終了し、当初の目的が果たされたと思っている人がいて我輩もそう感じている反面、1年に1度くらいは黒鯛倶楽部の面々が集まって顔を合わせるのも良いのではとも思う。故まさひろ大王の命日である『海の日」と限定しなくともいいのだが、それが「伊達藩黒鯛倶楽部」継続につながるのであれば・・・・。

それにしても3年なんかあっと言う間だなぁ〜。

我輩もあと何年釣りが出来るかは「神のみぞ知る」ところだが、早く「毎日が日曜日」を迎える連中と一緒に竿を出したいものだ。まだまだ先の話であるが・・・。

 

Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent TrackBacks
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ