Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

2007年05月

5月最後の出張

5月も今日明日で終わり。5月度の現場巡視もここ秋田県の現場が最後になった。

昨夜仙台駅前現場の夜間パトロールを実施した関係で、少々寝不足気味で旅?に出た。車と違い電車は休めるから楽チンこの上なしである。特に角館で乗り換えた秋田内陸線の旅は、急行列車の貸切状態だから対面式座席で足を伸ばし放題!!だった。昼食弁当を食べてから一眠りしたら危うく乗越す事に・・・・・。

ここの現場は工事が始まってからもう5年が過ぎた。当初は工事を担当していたが、安全部門に鞍替えしてから早3年以上になる。この間毎月1回以上現場に来ているが電車で来たのは2回目になる。最初は冬の真っ盛りで、周囲は白一色の銀世界でまったく景色のない世界だった。今回は緑と花(つつじ)に覆われた山合いの路線をとことこ走るローカル列車(それでも急行列車だが・・・)の旅が楽しめ非常に良かった。車では辺りを見まわす余裕もないからなぁ・・・・。

ただ、電車でなければ、明日の夜はここから男鹿に直行し乗っ込み黒鯛を狙う事も出来たのに残念と言えば残念である。ちなみに昨年は5月26日に行っているが・・・・。

最近工事量が少なくなり現場の数も激減してきた。新規受注がない事に加え、これまでの継続工事が完工してきたのが理由だ。つまり、それだけ我輩の動きまわる領域が減ってきて簡単に言えば暇になって来たわけ?である。

当社のお得意先である某ゼネコン社員が、大阪の公共工事談合に絡んだ容疑で逮捕されたニュースも聞こえてきたので、また指名停止期間が延びると思うととてもやりきれない思いがするなぁ。

同級会パート(関東編)

9fee23c8.JPG

昨日一泊二日の行程で、中学時代の同級会が開催され参加してきた。会場は千葉県東海岸に程近い御宿である。千葉県と言っても、御宿は東京から特急で約80分もかかる遠い場所だった。それでも、車中ではもう旅行気分!久しぶりの再開に宴会さながらの状況に・・・。車内販売のビールが売切れてしまうほどの賑わいだった。

なぜ御宿くんだりまで行っての同級会?。

それはねぇ、今回の同級会幹事の中に地元警察署の署長をしている輩が居て、彼がいつも仕事で(?)利用している場所を同級会会場にしただけの話なのよ。でも、彼が選らんだだけあって料理は最高級、アワビや伊勢海老の踊り食い、カニ、サザエ、ホタテ、ハマグリ・・・・海の幸いっぱいの料理だった。この辺はもちろんだが日本一の声もちらほらと・・・・。

世の中にはアワビもイセエビも駄目だと言う好き嫌いの激しい者がいて、お陰様で市販されれば1個2,000円もする様な大きなアワビを2個も食し、イセエビの御造りも2人前いただいた。これだけで会費の元が取れた感じになった。ごっちゃンでした〜。食いきれず食材がいっぱい残ったのは誠に残念、宅急便で送ってもらえばよかったなぁ(笑)。

夕方4時に宴会が始まり、寝たのは今朝の2時頃。当然二日酔いになって当たり前だが、楽しさのあまり久々の深酒になったようだ。今回の参加者は25名だけとこじんまりした同級会になった。ただ、その少人数のせいで全員と話が出来たから非常に良かったと思う。

卒業以来44年ぶりにあった奴もいるし、10数年ぶりの悪友も・・・・。これからもう会えないかも知れないが、再会を誓い東京駅で別れを告げた・・・・。

交流戦楽天VS巨人!雨で中止か?

夕方は大雨が降る予想が出ていたので、今日のナイターは雨天中止の可能性100%と思っていた。だから、自宅を出掛けに「今日は残念ながら中止だから」とカミさんに言っておいたのに、今(昼)のところまだ雨は降っていない。ホントにこれから野球が出来なくなるほど降るのだろうか?と西の空を見上げながら半信半疑の我輩である。

現在は楽天ファンの我輩だが、楽天が球界に参入するまでは40年以上もの長きに亘るジャイアンツファンだった。今はにっくき一つの相手チームでしかないが、カミさんは昔からアンチジャイアンツ。そんな因縁もあるし、最近好調の楽天だから非常に楽しみにしていただけに、中止は全く残念である。


明日は、中学時代の同級会で千葉県大原御宿まで出かける。先日松島で開催したばっかりなのだが今度は関東在住の方たちとの同級会だ。はるか遠い場所での開催になり、時間も費用も負担が大きい為かこっち(地元)から出かける者は10人以下になった。

東京在住の友達とはこれまでも中々会えなかったし、還暦を迎えた我々のこれからを考えれば、「一緒にワイワイやるのも今度が最後?」と考えての参加なのだ、我輩の場合は・・・。

土・日きっぷなるものがある。エリア内のJR線乗り放題で、指定席も数列車分とれ、それで18,000のきっぷだ。少しでも小遣いが減らない工夫をしながら、旅行がてら行って来るぜぃ。44年ぶりに会う奴もいるなぁ!。

どうしたベガルタ仙台!

今日も鳥栖に負け、2順目に入ってから1勝3敗?とベガルタがもがいている。

前半戦の好調さからJ1昇格の期待感が持てたので非常に楽しみにしていたのに、最近の不甲斐無さは一体どうしたのだろう?。

昨年もそうだが、格下とか成績下位チームとの取りこぼしが続くと、最後に取り返しが付かない結果になるような気がしてくる。

まぁ勝負事だから、審判のせいだとか不運が重なったとか仕方が無い面もあるが、ここで気を入れなおして頑張れ!と言いたい。

今テレビでは交流戦の真っ最中。楽天VSヤクルト2回戦が行われていて2:2の同点で8回裏だ。明日の朝6時半の電車で秋田方面への出張なので早く寝る事になるが、楽天頑張れよ!。ベガルタの分まで・・・・・。

渡りに遅れた白鳥?

我輩が通勤に使用しているバスの車窓左手に七北田川が流れていて、福田大橋下流付近には毎年多くの白鳥がやって来て冬を越す。曲がりくねったところに州があって、流れが穏やかなその付近にたむろするのだ。そんな白鳥たちも春になり気温の上昇と共に姿を消ししばらく経った。

ところが、先日・・・と言っても4月上旬だからもう大分経つが、その同じ場所で鴨の群れに中に一羽の白鳥がいる事に気付いた。りりしく堂々とした白鳥さまなのだが、たまたま(渡りが)遅れているだけとあまり気にもせず時間と共に忘れてしまっていた我輩だった。

そして、今日何気なく窓の外を眺めていたら、その付近で1羽の白鳥が泳いでいる姿を見つけた。「あっ、まだいた!」一瞬驚きを感じたが、元気に泳いでいる姿を見ると感激さえ覚えてしまった。

何で1羽だけ残った・・・」「この暑さに耐えられるのか・・・」「エサの確保は・・・」「飛べるのか・・・」などなど、いろいろな疑問が湧き上がってくる。北帰行の集合時間に遅刻したのか、仲間のいじめに愛想を憑かして残ったのか・・・それは知らない。ただ、自然の成り行きに任せ、眺めるだけしか出来ないことだけど・・・・・。

Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent TrackBacks
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ