Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

2006年11月

充電中

先日からパソコン(ノートPC)の調子が悪く、思うように開けません。

ウィルスに感染したようです。ウィルスバスターで検索したら10個以上も見つかって駆除したけれど・・・・。

ウィルスバスター2007に更新したら調子悪くなった?。気のせいと思うがタイミングが・・・・。

ブログを始めてから、ここまでずっとはしょってきた感がしますので、ここで少し時間をいただき充電いたします。

今日から秋田方面への出張にもなるので・・・・。

連休終了

勤労感謝の日から続いた4日間の連休(自分的に)が終わった。

あっという間の休みでした。定年になると多くの方は暇をもてあそぶらしいと聞きましたが、そんな事とても信じられ無いくらい時間が足りませんでした。ハイ。

ゴルフが1日。釣りが半日。家庭サービス?半日。その他後見人として裁判所に報告する書類の纏めに半日以上掛かったし・・・、などなどあっという間の4日間でした。


2週間ぶりに岩盤浴に行った。いつも、おふくろの施設を廻ってから行く事になるが、なかなか毎週とは行かないものだ。岩盤浴の入浴タイムは100分だから、その前後の時間を含めると2時間半はこのために費やすることになるので、少々時間が足りない時は行けなくなるからである。

普段運動不足の我々には汗を流す事がとても良い事だと信じている割には、2週間に1度はすくないかも。時間とお金に余裕があれば、週2〜3回は行きたい・・・・・願望を持っている。

我々の々さん?は毎日が日曜日だから、せっせと歩きんぐをしているようだが、あまり体格的には変化がない様だし。ホントに有効?。

最近この岩盤浴も客がめっきり少なくなったと感じている。時間帯にもよると思われるが、いつもがらがらだ。あっちこっちに新設されたからかも知れないが我々にとっては待たなくていいのでとてもいい事である。

さぁ明日からの11月最終週は出張が再開されるが、が・ん・ば・る・ぞ。

光陰矢の如し

時間が経つのは早いものだ。

だが、それは自分の意思で時間を意識して行動する時に感じるもので、ある目的に向かって待つ・期待するような場合はその反対で長く感じるものである。

しかし、人生(平均人生)の75%近く生きて来て感じた事は、50代に入った途端に、時間の早さが変わった事である。物理的にそんな事は絶対にありえない話なのだが、いざ経過した時間を振り返ると、1年間なんてあっという間だと思う。言い換えれば、残り期間(人生の)を意識した時、そうした感じ方になるのではないだろうか?。まぁそんな事どうでもいい。暇な時間を作らないよう納得のいく生き方をすればそれでいいのではないか。

4連休の3日目と言うことでそんな事を考えたわけでもないが、そんなぼんやり頭なのに朝起きてすぐタイヤ交換を始めた。我が家のマイカー2台のノーマルタイヤを冬用のスタッドレスに替える作業である。1台は家内のヴィッツ。もう1台はほとんど乗らない私の愛車。正月に田舎へ帰省する時万が一の降雪に備える為だけで替えるのだ。冬期間は500kmぐらいしか走行しないので、通常3年で買い換えるスタッドレスタイヤも我が家の場合は今年で8年目を迎えた。タイヤの劣化がみられないからまだ大丈夫とは思うが・・・・・。

先日の釣り竿・道具の水洗いとか、風呂場のシャワーの出が悪いので修理、光ファイバーの引き込みがどうなっているか近所の家々を廻って偵察!等など。ラーメン屋の八千代軒にも行ったなぁ。生協へ買い物。そしてパソコン・・・・。

こうして、暇な休み?がたちまちの内に過ぎてゆくのだ。光陰矢のごとしである。

 

ADSLからBフレッツへ

今使っているフレッツADSLBフレッツに乗り換えする事にした。

プロバイダーとNTTが別々の契約なので割高だし、それを一本化することで今の料金とさほど差が無い事が乗り換えの最大の理由である。

インターネットをする上で特別支障は無いのだが、ADSLは8メガと容量が少なく、音楽や大容量のファイルをダウンロードする場合に時間が掛かる。だから8メガより100メガの方が絶対に早いだろう・・・と自分の判断で行うのだが、「何で交換する必要があるのか?」くらいの知識しか持たないカミさんの評価はあまりよろしくないようだ。インターネットを始めてから、ISDNADSLとその都度リースではなく機器を購入したのも原因であることは間違いない。

さらに、何処から何処へどのように配線するかの問題もある。木造住宅なら天井裏を利用して何処でも配線出来そうだが、我が家はコンクリート造りなのでそう簡単には行かないし、あちこち壁に穴を開けるわけにも行かないから困る。

家族がパソコンを共通して使用できる部屋に、現在と同じスタイルで設置しようとすれば、あっちこっちの壁を貫通させなければならない。外部からの電話線が入っている場所と正反対のところに部屋があるからだ。それは絶対に、神さんは許してくれないだろうなぁ〜。

やはり、屋根下をぐるっと廻らせて配線し、以前衛星放送のアンテナ線を入れるためにあけた孔を利用するのが一番かも・・・・。そう言えば、この孔をあけた時も暫らくの間文句を言われ続けたっけ!。カミサンから。

今日NTTから連絡が入るはずなのにまだ来ない。何してるんだ。まったく。

はた迷惑な作業員!

この時期は、年末年始労働災害防止強調月間を前にした、特別パトロールを実施している。全現場とは言えないが、当社の代表的な現場を幹部がパトロールすると共に、協力会社事業主への安全研修を行う期間となっている。

昨日は八戸で新幹線工事現場の特別パトロールと、今日は火力発電所の通常パトロールである。明日は今年最終のFANK〜い倶楽部なので、予定では夕方早く帰宅して、一夜漬けの練習をする事になっていた。

9時前に現場に到着し、書類の点検やら現場の巡視、その後挨拶等通常の手順で仕事が進み、指導書を交付して帰社する事に。会社までは3時間半から4時間の行程だから夕方にはゴルフ練習に行ける筈である。

予定通りに事が運んでいた、と思っていたら、途中電話が入り已む無くUターンする事態に。協力会社の作業員が行方不明になっていると言う知らせだった。朝8:00前に、仲間と構内に入場していたらしいのだが、10:00の休憩時間になって居ない事に気づいたと言う。それも朝礼から・・・・・。

最近こうした施設では、テロ対策の為構内への入退場が厳しく、入構証の掲示とか受付などが必要で、第三者が簡単に入ることが出来ない仕組みになっている。外壁を乗り越えようとしても、センサーとカメラが連動してすぐモニターでわかるのだ。(一部工事中の箇所が乗り越えられる塀になっていたことを後で聞いた)。みんなと一緒に入構したのに出構した記録もないので、すわ事故か事件か!と全員が仕事を中止して捜索したが構内では発見できなかった。

結果的には夜9時頃パチンコ屋で発見された。パチンコをしていたようだ。無事に見つかったから良かったが、発注者を含め元請け、警察署など多くの方々に迷惑を掛けた事を思うと、非常に腹が立っている。

こうした自閉症あるいは認知症的な作業員を協力会社の直傭作業員と偽って入れる業者も問題だが、新規入場教育時に見抜けなかった現場に問題があるのだ。たまたま私がいたから付き合ったが、安全部の問題ではないのだよ。君!

明日は、ぶっつけ本番でやるぞ。大叩きを!。

Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent TrackBacks
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ