Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

2005年11月

とうとう本格的に・・・・

b8813b3a.jpg

昨夜来の低気圧に伴う雨が雪に変わり、本格的な冬になった。朝礼時(am6:45)の気温は−1℃とさほどでもないが横殴りの吹雪が冷たく、体感温度はそれ以上に感じた。このような厳しい気候条件の中で働く作業員の方々に敬意を表したい。

仕事を片付け帰途についたのが15時半頃。3系統ある経路の内どれを選択するか迷った挙句、田沢湖から盛岡経由で帰る経路に決めた。この経路は距離(約290km)が短く、高速料金が一番安価な経路だが、時間的には通常だと4時間かかり別の路線と遜色ない。ちなみに別の経路は、‥賈牝蚕熟妥庁稗歎侏⊇田道五城目IC経由である。,狼離(約340km)が長い分を高速道を利用する事で時間短縮が出来る事と、雪道になりにくい経路。△狼離(約320km)は3経路の中間だが高速道路が場所によって一車線しかない事や、横手や湯田と言った豪雪地帯を通る事になるのが辛いところだが、3時間半と時間的に一番早い経路(通常時)。

雪は出発地からずっと降り続き、途中の田沢湖付近は20cmほどの積雪があった。盛岡でも真っ白になるほど降ったようで、道路から雪が消えたのは前沢以南になってからである。古川でも降っていたが積もるほどの雪ではないので、北国と宮城の温度差が実感できた。

雪道の運転は慣れていると思っていても怖い!。4WDの車でも滑り出せば止まらないし、ABSが効いたとしても狭い道で横になり、もし対向車があれば・・・等と考えた時、慎重に走らざるを得ないのである。

タイヤも滑るような気がするし、命をすり減らしながら戻った4時間半の道のりだった。

明日は日帰りで東京支店へ。もち・・・電車で。

11月最後の出張

efc96e93.jpg

秋田県横手地方は豪雪で有名?だがこの頃ずっと雨模様とか霙(みぞれ)模様らしい。特に明日は天候が荒れる予想になっているので心して掛かからなければならない。その後、更に北に向かい帰りは水曜日の夕方になる。

今月は、年末年始労働安全強調月間前の各種行事が多く、それに伴い出張日数も3日ほど多くなった。ただ、12月は休みが入るので日数は少なくとも、ハードな出張になりそうだ。

 

時間が足りない日曜日

昨日の送別会では芋焼酎をロックで結構飲んだ筈だが、歳の功で二日酔いになるほど飲まないコツを知っているのか、清々しい朝を迎えられた。

息子の出勤に合わせた食事を一緒に取ったあと、ゴルフ練習場へ。先日シャフトを交換したドライバーの試し打ちが目的である。シャフトを保険で交換するついでに新構造のシャフトを装着したら、18,000円も手出しする事になったアメージングスペックのドライバーだ。

で、その結果は?。あまり良くなかった。良い打球と悪い打球がはっきりしていて、前より先調子になったせいかスライス気味の傾向が見られた。最近使っていたドライバーにやっと慣れたのに、また調整の打ち込みをしなければいけない。

午後から食事しに行きながら岩盤浴「和みの癒」に行った。3週連続になるが、電話予約をしていたせいで待ち時間も無くすんなり入場できた。何か知らないが、次から次と新しい客がやって来て、それも若いアベックが多いように思う。今、岩盤浴がはやりなんだろうか?。

いつも行くラーメン屋は混んでいて、PM2時過ぎだと言うのに座れない客が4人ほど待っていたから諦めて別の店に行き冷麺を食べた。ラーメンを食べたかったのに残念だった。そのラーメン屋は数少ないお気に入りの店なのだが、最近更に客が増えたのかいつも混むようになった。ここの店の「ニンニク芽ラーメン」が好きで、それ以外のメニューを食べた事が無いほど気に入っている。また更に混む事があると困るので、店の名前はお・し・え・な・い

スーパーで寄せ鍋の材料を買って外に出たら暗くなっていて、短い日曜日が終わってしまった。

 

送別会&忘年会

994df1f8.jpg

土曜日の夕方5時から「伊達藩黒鯛倶楽部」の仲間が集合し、KENさん送別会兼2005年忘年会が行われた。場所は一番町に最近開店した「ざうお」。座席が船上になっていて、身を乗り出すと生け簀?、海?があって釣が出来る仕組みだ。(写真)

集合したのは、KENさん、TOMEさん、KaSさん、Kenichiさん、BENさん、熊さん、Shibuさん、Eguchiさん、RIN海さん、そして私と少し遅れてきたMiuraさんの総勢11名である。皆魚釣りが大好きな連中だから、この会場は、KENさんの送別会にふさわしい場所だと思わず感心!。

さて、釣りに挑戦したのは主賓のKENさんと、仲間を代表しじゃんけんで勝ったBENさん。エサのオキアミを付け糸を垂れると、エサめがけて鯛が一直線に・・・・・。クロダイ釣では考えられないような向こう合わせで針掛かり。そばで見ていた店員が、間髪いれずにタモで掬う。鯛の引き具合を楽しむ暇もないあっという間の出来事に、釣った本人も周りの仲間達もびっくり。結局30cm程度の真鯛(だと思うが・・・)が2匹あっという間に刺身になってテーブルに出てきた。。※参考 釣った魚はそれなりの値段で必ず購入しなければいけないので、太公望を気取って爆釣させたりすると・・・・・

結局2時間の飲み放題5,000円コースで、たらふく飲み食いして皆満足状態になり2次会のカラオケ店へ。

カラオケへはこれまで2,3回家族で行っただけだから、2次会がカラオケと言うのに少々戸惑ったが、飲み物や食べ物も多く、久しぶりに唄も歌わせられ、楽しい時間を過ごせた。若い人たち!?(僕より)の今時のニューソングにはついて行けないが、知っている歌を肩を組みながら歌った。感動ものだった。

KENさんの送別会が目的なのに、来年もなぜか今までと変わらない姿を沖防に見ることが出来ると確信している私なので、別れるという感慨が今一だった。それよりもおふくろさんが逝去された事を知らなかった自分の無知が恥ずかしい限りである。伊達カップ以来に会ったMiuraさんは、伊達カップでみんなで飲んだ「森伊蔵」の空瓶が、オークションで1,000円で売れたとびっくりしつつ喜んでいたが、来年もまたあの感激をみんなで分かち合いたいものである。(形が変わっても。。。)

今日は、場所が場所(国分町)だけに、伊達カップの懇親会とは違った雰囲気を味わえてとても良かったと感じている。

伊達藩黒鯛倶楽部においては感慨深く思い出多い年だったようだが、来年は仲間全員が最良(釣も生き様も)の年になるよう、・・・・・・迷惑をかけずに 付いて行く・・・・つもりだ。

PM11:00過ぎに解散。来年の活躍を約束し帰途についた。

携帯からの投稿は・・・・

出張3日目。昨日八戸から田子そして北秋田市と移動したら、さすが北国、104号線の峠沿いは雪で真っ白だった。道路も圧雪状態ですべすべ。写真でも撮っとこうかと思ったら外は暗くなっていて断念。
雪があったのはその峠すじだけで、平野はまだまだ大丈夫のようだ。
今雨が降っているが雪に変わらないことを祈るだけ。
まあ、こんなことを色々書けるのはパソコンだから出来るのであって、携帯では難しい。せいぜい昨日のような投稿になってしまう。私の場合・・・・。

Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「最新トラックバック」は提供を終了しました。
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ