Mr.タックスのればたらブログ

真鯛釣りをメーンに、ボウリング・ゴルフ・LINEを通した友達作り勤しむアクティヴ爺さんで〜す。

行くべきか行かざるべきか。

今日の金曜日は、久々に暖かく風も無く、絶好の釣り日和に思える。

急に、今年初めての釣に行きたいと思う気持ちが膨らんできた。

しかし、今は出張中。

それも関東にいるので、予定の時間に帰れるかどうか分からない。

でも・・・。

帰宅前に「釣りきち」で太い青イソメを仕入れたとしても、道具や仕掛けをこの時期のスタイルに変更する時間もほしいし、あぁ〜やっぱり無理か!

金曜日の夜(薄暮からPm10:00頃まで)にこだわるわけではないが、土・日の行動予定から考えても、昨年パターン化した金曜日(土曜日の早朝含む)がベストだし、倶楽部のメンバーが釣行するのも金曜日となればなおさらである。

まだ黒鯛の季節ではない。みんなもそう思っているはずだ。

ただ、東北の釣りキチ(黒鯛釣り師)にとっては、半年以上に亘る」悶々とした鬱積を早く解消したいから、釣れようが釣れまいようが、兎に角海に行って竿をだしたいのである。

APTだから

 

 

続きを読む

楽天的負け型方程式

昨日やっと勝った。それも薄氷を踏む思いで。成績は5勝11敗と、ソフトバンクに一矢を報いたのはいいことだがやっぱり弱い。打てないし守れないし、田尾監督が動く暇もなく負ける試合が多すぎる。楽天を応援する事に変わりないが、巨人から出番のない江藤や清水を獲得(誰の案?)したほうがいいカモ。イーグルは鷲だ。鴨じゃないぞ!

クロはまだかいな!

団塊世代の小生。2004年の昨年、あと三年後に迫った退職後のことを考え、久々に黒鯛釣りを再開した。およそ9年ぶりの再開である。
 
退職後と黒鯛釣りの関係について言うと、これまで仕事一筋にやってきて、退職したら廻りに友達はおろか、知っている人もいない状態になるのが厭で、その為に「何かサークルに入ろう・・・」。と思った事だ。
 
たまたま黒鯛釣りのホームページを眺めていたら、地元の方、それも私の故郷出身の方のHPにたどり着き、主唱している「伊達藩黒鯛倶楽部」へ無理やり入会させてもらったのが、黒鯛釣りに再挑戦するきっかけになったことは言うまでもない。
 
それが縁で、昔取った杵柄を持ち出してやってみたが、私の釣方は秋田男鹿で覚えた船着場仕様。仕事が終わってからの半夜釣りが主で、磯釣りは殆ど皆無。太平洋側での釣りに関しても無知に近く、船に弱かったせいで、渡船など考えたことも無かった。当然沖防波堤に渡ったこともなく、腕も竿もすべて錆び付いたままでのスタートだった事を思い出す。
 
回数を重ねるたびに夢中になり、釣果は無くとも、サークルの方々との語らいがなんと新鮮に映ったことか。
 
自慢することではないが、私がサークルの最古参です。しかし、彼らは歳の事は言いません。黒鯛釣りが好きで、大人のマナーを持って付き合える方が殆どなので、歳は関係無く付き合えるのだと思う。
 
防波堤に駆け上がったり、テトラポットを飛び歩く事がいつまで可能か解りませんが、みんなに迷惑をかけないうちはやるぞ〜。
 
今年の目標は、サークルの仲間に負けない釣果を上げること!
 
老釣師の戯言(1)

桜は満開だった。

2泊3日の予定でバス旅行に出掛けた。
今回で2回目のバスによる旅は、この前よりはハードなものではなかったが、買い物ツァー?の様相を呈した旅と感じた。
観光地より土産店へ寄る回数が多かったと思いながらも、話術巧みな甲斐商人の口撃に財布の紐が緩む仙台人を目の当りにすると、「東北人はなんて商売が下手なのか」とつくづく思う。
「富士山・箱根路・伊豆周遊」が今回の旅行タイトル。
当然今の時期だから桜が目当ての旅行である。
この頃暖かい日が続いたので、関東地方は一気に満開になったようだ。
一足お先に花見気分で旅行した。
写真は伊豆高原東側にある大室山さくらの里入り口。
600f2ce6.jpg続きを読む

週末は小旅行に行くよ。

自宅を朝7:20に出発し、市内近郊の現場に直行した。8:00からの朝礼に参加し、50人ほどの従業員に訓示をする為である。1ヶ月に一回だけ恒例のパトロール行事なのだ。この現場は東北本線を高架にして、駅を新設する工事を行っている。午前中で任務完了、昼は弁当(自慢の愛妻弁当・・・おにぎり一個だが非常に真心がこもっている)を食べる。決してコンビになどには出向かないのが俺流なのだ。
午後から会社に戻ったが今日も暑い。暑すぎる。連日20℃を超えるなんて、いったいどういうことなんだ。そのうち雪がどっさり降るのでは(^^;)。
明日から家内と小旅行に出かける。気分転換の2泊3日だ。年間3回予定している内の第一回目。こう言うサービスの積み重ねが、釣やゴルフの糧となるのよ。ねえ!かあちゃん
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent TrackBacks
blogram投票ボタン
CMエリア
  • ライブドアブログ